さて、12月です!

万座温泉日進館にやって来ました。

朝の気温は氷点下13℃

都会の寒さとはレベルが違います。

さて、あっという間に一年が過ぎ、今日が今年最後の健康プログラムになりました。

お陰様で、本日も満員札止め大盛況!

今年もたくさんの出会いがありました。

たくさんの感動もありました。

悲しみや苦しみも共有させて頂きました。

今から8年後、2025年には、人類が未だかつて経験した事がない『超・高齢化社会』を迎えます。

そんな世の中で、一生涯を健康に全うするにはどうすれば良いのか?

子供たちに何を伝え、何を残していけば良いのか?

日本を良い方向に向かわせるには、どうすれば良いのか?

日進館会長の泉堅さんが、フロアショーでいつも仰っている事に重ね合わせてお話しさせて頂きました。

そして今回も奇跡が起きました。

まぁ、奇跡と言っても、いつもの事なのですが、

右の肩から手先までが痺れて震えて字も普通に書けなかった方が、エクササイズ後には震えが止まり、字が書けるようになりました。

東京メトロ関係のお仕事をされているSさん。

とても喜んでくださいました。

本当に有り難い事なのですが、最近は、私の健康プログラムに合わせて日進館にお越しくださる方も多くなってきました。

これからも頑張って皆様に有益な情報を提供できるよう頑張って参ります。

本当に有り難うございました。

同じく、この日進館で健康プログラム『転ばないための運動』の講師をされている整体師の中田先生も受講して下さいました。

また何か一緒に出来れば嬉しいのですが、私も色々考えて行きたいと思います。

フロント課の、イネちゃん。

いつも笑顔での接客している姿から元気をたくさん貰っています。

二月末で韓国に戻ってしまうそうです。

とても淋しくなりますが、まだ二ヶ月以上あるので、まだまだ宜しくお願いします。

右は、同じくフロント課の宮田くん。

今回は、スタッフと一緒に食事をする機会もありました。

とても楽しかったです。

その宮田くんが、昨晩はフロアショーにも出演していました。

黒岩専務とフロント課の本田さんとのライブ。

かなりいい感じでした。

それにしても、日進館のスタッフは本当に皆さん芸達者の方が多くて驚きます。

これからも素晴らしい演奏を聴かせて下さいネ(^^)

そして、世界的なバイオリニスト・工藤美穂さんと、同じく世界的なピアニスト・掛札文香さんとのステージも、その前日にありました。

ここには、ジョージ支配人もスポット参戦。

こんなステージが無料で見れてしまうなんて、日進館に来られるお客様は本当に幸せですね。

工藤さんも、そんなに頻繁には来られないので、私の健康プログラムと予定が重なった時は、本当に嬉しく感じます。

今年最後なので、記念写真もたくさん撮りました。

さて、こんな素晴らしい万座温泉日進館で、今年も活動させて頂けた事を、心より感謝申し上げます。

来年も皆様にとって、最高の一年になります事を祈念しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です