台風24号が迫り来る中、水戸への出張を強行しました。

仕事が終わったのが、ちょうど18:00でしたが、すでに常磐線は全面ストップ!

他にも、各線運転を取りやめていました。

帰れなかったら、どこか宿泊しようと思っていたのですが、

つくばエクスプレスが動いているとの情報を得て、車を飛ばし、つくば駅に行きました。

なんとか、これで帰れる!

と、ホッとしたのも束の間、秋葉原駅からの電車が止まってしまう事をアナウンスで知りました。

山手線も総武線も京浜東北線も、20時から運転を取りやめるとの事。

つくばエクスプレスが終点の秋葉原駅に着くのが、19:57。

ギリギリです。

駅に到着するなり、JRのホームに向かってダッシュ!

すると………???

ガラ〜〜〜〜〜〜ン!

シ〜〜〜〜〜〜ン!

誰もいないんです。

いつも人が溢れんばかりの秋葉原に、誰もいないんです!

人間が消えた!

何とか電車には乗ることが出来たのですが、これが最終でした。

ギリギリセーフのタイミングでした!

神様が守って下さったのだと思います。

ありがとうございました。

しかし、こんな経験は滅多にできるものではありません。

到着した駅にも誰もいないんです。

結構、怖いかもしれません(^^)

ニュースが見れていないので、台風の被害状況とか、わからないのですが、沖縄や関西はどうなのでしょうか?

被害が大きくならない事を祈っています。

外は風がだんだん強くなって来ました。

これから台風が通過する地域の皆さんは充分にお気を付けください。

明日から、10月ですね。

今年も残すところ3ヵ月。

一日一日を大切に生きていこうと思います。

以上、誰も居なくなったJRの駅からお届けしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です