今日は、

たまにお世話になっている、

整形外科に伺いました。

ここの良いところは大学病院とは違い、待ち時間がゼロ!

受付したら、すぐに診察してくれます。

さて、

なんでここに来たかと申しますと!

今朝方、急いで着替えている時に、腕を洋服の袖に勢いよく通そうとしたら、袖口に薬指が引っかかって、「ブチッ!」と音がしたのです。

幸い痛みが無かったので、

大丈夫かなぁ〜と右手を見てみたら、

なんと、

薬指の第1関節が曲がっておりました!

曲げる事はできるのですが、全く伸びないのです。

たぶん伸筋の腱が切れてしまったのだと思い急遽病院へ!

結果は予想通り、腱断裂でした。

幸い、脱臼しなかったので靭帯は無事でした。

もちろん骨折もありません。

ただ、腱断裂は難治なんです!

先生が、

「治すには手術して繋ぐしかないんだけど、手術しても成績があまり良くないんだよね〜。」

私「そうですか〜。」

先生「とりあえず装具で6週間固定して様子を見ましょう!  奇跡的に繋がるかもしれないし!」

そして、こんな風になってしまいました!

こんな便利なギブスがあるんだ〜と感心していたのですが、

後からかなり不便である事に気付きました。

お箸も左手で持たなければならないし!

誰とは言いませんが、プロレスラーのお友達が、

「そんなん、アロンアルファ飲んだら一発で繋がるやん! 一日3回くらい飲んでみ〜!」

ホントに飲んでそうだから怖い!

注意・良い子の皆さんは決してマネしないようにしてください!

冗談はさておき、

本当につまらない怪我をしてしまいました!

皆さまも、

不慮の事故には充分にお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です