1977年7月17日

日比谷野外音楽堂のコンサートの最後に

「普通の女の子に戻りたい」と解散宣言

1978年4月4日

後楽園球場で解散コンサートで、

4年半の活動に終止符を打った

キャンディーズ。

当時、

私は中学校の入学式直前でした。

この時のショックは大きかった!

人生が終わってしまったかのような消失感で、

毎晩、枕を濡らしていました。

今、自分の人生を振り返ってみても、

一番悲しい出来事だったのは間違いありません。

あの後楽園球場も、

今は東京ドーム。

時は流れ、

昭和〜平成〜令和と

時代も変わっていきました。

あれから、41年!

伊藤蘭さんが、歌手活動を開始。

そして本日、

後楽園球場のあった場所

TOKYO DOME CITY HALLで、

伊藤蘭ファースト・ソロ・コンサート2019

が、ありました!

開場前から、長蛇の列。

この日を41年間、

待ちわびたファンが殺到!

キャンディーズの全盛時代は、

私は小学生でしたが、

この頃の熱狂的なファン層は、

高校〜大学生が主でした。

だいたい5〜10歳、年上の世代ですね。

そんな世代の男性陣で、

会場はギューギュー詰め!

充満する加齢臭が凄かった!

コンサートでは、

新曲以外にも、

キャンディーズ時代の名曲も歌ってくれました!

割れんばかりの、

ランちゃんコール!

セットリストは内緒ですが、

鳥肌が立ちました!

ランちゃん、

帰って来てくれてありがとう^ ^

これからも応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です