懐かしい写真

旧国立霞ケ丘競技場

私の思い出がたくさん詰まった競技場でした。

今は、新国立競技場として生まれ変わったのですが、以前の競技場の方が全然良かったと思います。

選手たちの活躍を見守って来た聖火台!

現在は、

どうなってしまったのでしょうか?

こんな所にありました。

オリンピックミュージアムの前に広場があります。

ここには、

皆さんがTVのニュースなどで良くご覧になる

五輪のモニュメントが立っています。

この角度で撮った映像がよく流れていますね。

さて、

旧国立霞ケ丘競技場にあった聖火台。

時代の象徴でもあったシンボルが、

今は、こんな隅っこに追いやられています。

現代社会を映し出しているようで………。

これも時代の流れ!

私たちも巨大権力に追いやられて、

この聖火台のように、隅っこで小さくなっています。

隅っこに追いやるにしても、
もうちょっと良い場所は無かったのでしょうか?
まぁ、何も考えていなのだから、仕方ありませんね。

まだ、

東京オリンピックを楽しみにしている人はいるのでしょうか?

優雅にスポーツ観戦を楽しんでいた時代は遠い過去です。

お時間があったら皆さんも是非、ご覧になってください。

この聖火台のように、

自分たちの置かれている立場や未来が見えてくると思います。

五輪はご臨終ということで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です