歩いて「駅のスタンプ」ラリー

さて、

昨日、紹介した

「駅のスタンプ手帳」

JR東京近郊の78駅に設置されているスタンプが

全て押せるようになっています。

これを、徒歩で回って

全スタンプを制覇しようという

無謀な企画です。

まぁ、一日で埋めようと思ったら大変なので、楽しく区切りながら埋めて行こうと思います。

さて、

初日の今日は、

秋葉原駅からスタート!

山手線を4分割して、

秋葉原駅〜御徒町駅〜上野駅〜鶯谷駅〜日暮里駅〜西日暮里駅〜田端駅まで歩きます。

まずは、スタンプを押して、

PM3:44秋葉原駅を出発!

御徒町を目指します。

秋葉原から御徒町への道中は、

山手線と京浜東北線の線路の下を通って行くと楽しいです。

高架下がオシャレなお店が連なる商店街になっています。

お店など見ながら、

ゆっくり歩いて行きました。

15分ほどで、

御徒町駅に到着。

しっかりスタンプを押しました!

どんどん行きます!

アメ横を抜けて、

上野駅に到着!

国立科学博物館の脇を歩いて、

鶯谷駅に向かいます。

こんな所に、ロケットランチャーがありました!🚀

普段歩かない所を歩くと、

知らなかった風景に出会います。

一応、記念写真

さて、

寄り道ばかりしていたら、だいぶ押してしまいました。

鶯谷駅に到着!

さらに、ラブホ街を横目に見ながら、

日暮里に向かいます。

日暮里駅に着いたのですが、

1時間8分もかかってしまいました。

次は、

西日暮里なのですが、

ちょっとお買い物!

日暮里繊維街によって、

マスクの生地を調達します。

おかげ様で、

天然素材ハイスペックマスクも、

順調に売れています。

ご愛用して下さっている皆様に

心より感謝申し上げます。

さて、ワープして

西日暮里駅に到着しました。

ここから、

本日の最終地点、田端駅に向かいます。

線路沿いを歩いていると、

お馴染みの風景が見えてきます。

あの、

映画「天気の子」のロケ地です。

もう公開して

一年になるのですね。

という事で、

無事に田端駅に到着しました。

距離:7.7km

時間:1時間54分でした!

さて、

次回はどのルートを歩こうかな!

早く梅雨が明けますように^ ^

駅のスタンプ制覇まで、

あと71駅

駅の数だけ、発見がある

7月22日から始まった

駅の数だけ、発見がある

「駅のスタンプ」ラリー

GoToキャンペーンで、

東京が外れてしまい、

旅行に行けない都民にとって救済策になるか!

面白そうなので、

チャレンジしてみる事にしました。

都内近郊の78駅に、

スタンプが設置されていて、

そのうち18個のスタンプを集めるという企画です。

その中でも、

上野駅、高輪ゲートウェイ駅、千駄ヶ谷駅の三駅は

必ずいかなければならないのです。

まずは、

千駄ヶ谷駅からスタートしました。

スタンプ置き場には、

先客のカップルがいました。

スタンプデートも楽しいかもしれません?

無事に1個目Getしました!

そして、

今年、山手線にできた

高輪ゲートウェイ駅に

初めてやって来ました。

こちらにも、

先客のカップルがいました。

この企画、

結構盛り上がっているかもしれません。

2個目Get!

あとは省略。

その後も順調にスタンプを集め、

残りは、上野駅のみになりました。

最後の上野駅も、

無事Get!

全部埋まったら、

ゴール駅で、賞品を貰います!

もうちょっと達成感があるかな?

と、思っていたのですが、

あっという間に、

終わってしまった感じです。

賞品の「鉄道花札」を頂きました。

記念グッズの「クリアファイル」と「スタンプ手帳」も購入しました。

このクリアファイルは、78駅全てのスタンプがプリントされています。

そして、

78駅全てが押せるようになっている

「スタンプ手帳」です。

どの駅のスタンプも特徴があって、

とても可愛いので、全て押して回るのも楽しいかもしれません。

????

ここで、何かが私の中で燃え上がりました。

だったら全てのスタンプを集めてしまえ!

またまた病気の兆候が現れ始めました!

しかも、電車で回ったら

当たり前すぎて面白くない!

全ての78駅を徒歩で回る。

サンティアゴ巡礼の「駅のスタンプ」バージョン!

アル中の私にはたまらない企画です。

皆さま

どうぞ温かい目で見守っていてくださいませ。

栗と温泉と北斎

今日は、

小布施にやって来ました。

小布施は初上陸です。

まずは、あけびの湯

長野県は名湯が多いですね。

長野県の温泉は、かなりの数を制覇しているのですが、

まだまだあります。

小布施の街を一望できる温泉は

開放感に溢れて

心身ともに癒されます。

たっぷり恩恵を受けた後は、

お目当てのモンブラン目指してGo!

小布施は栗が名産という事で、

街の中は、お菓子屋さんがずらっと並んでいます。

お店を見て回るのは楽しいのですが、

駐車場が有料しかないのが難点です。

目的地の、

栗の木テラスに到着しました。

こちらは、

桜井甘精堂のカフェです。

こちらのモンブランが美味しいとの噂を聞きつけ、やって参りました。

これですねー。

さて、ここにも駐車場が無いのですが、

カフェを利用する時は

桜井甘精堂本店の駐車場に停めさせて頂けます。

ありがとうございます😊

店内はこんな感じです。

上品な奥様たちが、

ご歓談されていました。

男性客は、私だけでございます。

念願のモンブラン!

いや〜っ、皆さまにお召し上がり頂けないのが申し訳ないのですが、

本当に美味しかったです。

都内の有名百貨店でも販売しているとの事ですので、

よかったらお試しくださいませ!

さて、

小布施の最後は、

北斎館にやってきました。

葛飾北斎が、

江戸を追われ、晩年、この地で名作を残していったそうです。

北斎の作品は、

勢いとパワーがあって、大好きです。

この後、万座に行く予定だったのですが、

コロナの感染拡大によって、健康プログラムが中止になってしまいました。

ちょっと落ち込んでいたのですが、

温泉とモンブランと北斎に、

元気を貰いました!

先の見通しが立たないまま、

苦しい状況に立たされている方が多いと思いますが、

頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

かつて「天才」と呼ばれた男

7月1日

かつて、

サッカー界で「天才」と呼ばれた男が

現役引退を表明した。

記事はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://news.yahoo.co.jp/articles/41dc1fe95f2641b7f3830ea55852eeed82fbecc5

健ちゃんとの出会いは、

2014年9月。

右足首の手術の為に入院した時です。

知人の紹介で、

お見舞いに行ったのが出会いでした。

それから約一年半、サポートさせて頂きました。

今まで

多くの選手とご縁を頂きましたが、

出会うキッカケは、

ほとんどが怪我です。

健ちゃんとも、

この怪我が無かったら出会ってなかった。

この一年半は、

私にとっても、

大きな経験になりました。

これからは指導者として

サッカーの素晴らしさを

子供たちに伝えていくそうです。

第二の人生が

素晴らしい物になるよう祈っています。

お疲れ様でした。

人類肉体改造計画

ゴールドジムにも

少しずつお客様が戻ってまいりました。

さて、

気分一新という意味もあるのですが、

この度、

私の宣伝の館内ポップを

新調させて頂きました。

今まで、貼ってあったポップはこちら!

消費税が8%のままだったので、

早く変えようと思いつつ、

8ヵ月が経ってしまいました。

新しいのがこちらです!

ジャーン!

人類肉体改造計画

始動。

やはりトレーニングの効果を

最大限に高めるには、

計画が重要です。

現在、

この計画に参加して下さっている皆さま。

感染防止策もしっかり計画の中に入っています。

天然素材ハイスペックマスクを、

しっかり着用して

トレーニングに励んでいます。

あれから15年。

今日は、

破壊王 橋本真也選手の

15回目の命日

橋本選手の入場テーマ『爆勝宣言』を聴くと、

今でも鳥肌が立ちます!

あれから15年。

時の流れは早いけど、

彼の記憶が薄れる事はありません。

記憶に残る偉大なレスラーでした。

2005年7月11日

突然の訃報に、言葉を失いました。

これもプロレスラーの宿命でしょうか。

私は、トレーナーとして

多くの選手を見てきました。

どの競技も

代表レベルやプロのレベルであれば過酷なのですが、

プロレス、ボクシング、キックボクシング、総合格闘技などのコンタクトスポーツは、

本当に厳しい世界です。

スポーツに怪我はつき物ですが、

格闘技は命を落とす危険があります。

その過酷な世界で、リングに立つ生き様が多くの人を魅了し感動を与えるのです。

理屈ではないのです。

プロレス界の頂点に立った橋本選手と、

短い期間でしたが、

一緒に仕事が出来た事は私の誇りです。

俺はもう少しここで頑張ってから逝くから、

そっちから見守っててね。

 

ソーシャルディスタンス・レッスン

万座温泉日進舘にて、

ご宿泊のお客様を対象に開催している健康プログラム

『体が甦る!奇跡のエクササイズ』

7月3日〜5日までの三日間

担当させて頂きました。

約三か月振りの再開に感無量でした。

レッスンは、

感染拡大防止の観点から、

ソーシャルディスタンスをキープ。

座席の間を開けて座って頂きました。

連日、

熱心なお客様が参加して下さり、

やはり生の現場はいいなぁと、つくづく感じました。

特別レッスンや個人レッスンも多くの申し込みを頂き、嬉しかったです。

元高飛び込みの選手だった玲子さん。

私よりも5つ年上のお姉様だと知ってビックリ‼️

どうしたら、こんなにお若くいられるのでしょうか?

レッスン後もトレーニングに関して、熱心に質問して来られました。

こういった姿勢が若さの秘訣だと思います。

フロアショーで、

ハワイアンフラを披露して下さった本田薫先生。

素晴らしい歌声とダンス!

そして自然界の持つエネルギーの素晴らしさを、フラを通じてお客様に届けていました。

昨年9月のMANZAPでは、

MANZAPチームが大変お世話になりました。

その時の写真です。

で、この時に参加されていたご夫妻に、約10ヶ月振りに、お会いする事ができました。

まるで、同窓会のような感じです!

そして、

本田先生も、私のクラスを受けてくださいました。

光栄です!

また、MANZAPでお世話になる事もあると思います。

今後とも

どうぞ宜しくお願い致します。

そして、

日進舘のスタッフとのお別れもありました。

韓国から来ていたヘリンちゃんも、

日進舘で10ヶ月、働いていましたが、

来週、韓国に帰国します。

韓国で、アイドル歌手になるのが夢!

是非、その夢を叶えてくださいね。

応援しています。

万座温泉日進舘で宿泊者を対象に開催されている健康プログラム

『体が甦る!奇跡のエクササイズ』

【次回開催予定】

7月23日(木)〜26日(日)

8月14日(金)〜16日(日)です。

皆様のご参加、

心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

コマクサ葬&サクラ葬

昨年7月に開催した

MANZAPの集合写真

あれから一年が経ちました。

写真の後列左端に

MANZAPに皆勤賞で参加していた

川上恵子さんがいます。

毎回参加を楽しみに

京都から毎月ご主人様と一緒に通われていました。

でも、

この時が最後の参加になってしまいました。

筋力トレーニングを続ける事により、

がんマーカーの数値を下げる事、癌の再発を防ぐ事を

身を持って持って教えてくれていた川上さん。

しかし、

病魔は魔の手を緩めてくれませんでした。

8月、突然体調が崩れ始め、

11月24日、天に召されました。

お亡くなりになる、

ちょうど一週間前。

大阪の病院にお見舞いに伺いました。

そこでの会話も、

万座温泉での思い出ばかりでした。

緊急事態宣言があけて、

三か月振りにやって来た万座温泉は、

高山植物のコマクサが満開です。

本日、

川上さんのご主人が

奥様のご遺骨を持ってきてくださいました。

奥様が大好きだった万座の地に、

散骨をしたいとの事でした。

散骨は、私も初めての経験でしたが、

ほんわりと気分が明るくなり、

故人がとても喜んでいるのを感じました。

人間も自然界、そして地球の一部です。

やはり肉体は

地球に帰っていくのが

一番自然な事だと感じる瞬間でした。

来年の夏は、

川上さんの魂が宿ったコマクサが

ここ一面に咲くのかと思うと

胸が熱くなります。

そして、

標高1800mの万座温泉には、

唯一、

一本だけ、桜の樹があります。

日本で一番遅く咲く桜と言われています。

ここには、

日進舘を代表して

女将のまいみさんが、散骨しました。

大好きだった女将に蒔いて貰えて、

幸せですね。

ここで、みんな思っていた事が共通していて、

「自分も死んだら、こうやって蒔いて欲しい!」

です。

骨壺に押し込められて、

真っ暗なお墓の下に埋められるより、

毎年たくさんの人の心を和ませる

花になった方が絶対に良いですよね。

肉体は形を変えて

大自然の一部となって生き続けるんです。

来年、

この桜の花やさくらんぼにも、

川上さんの魂が宿ります。

毎年会いに来るのが楽しみです。

無事に、

コマクサ葬とサクラ葬が終わりました。

川上さん!

来年、キレイな花を咲かせてくださいね!

ご冥福をお祈りしています。

私も死んだら、

ここに蒔いて貰おう!

決定!

祝・リニューアルオープン!

3か月振りに

万座温泉日進舘にやって来ました。

3月末から玄関やロビーの改装を行い、

4月7日に、リニューアルオープンするはずだった日進舘。

緊急事態宣言により、

5月31日まで休館する事になってしまいました。

県を跨いでの移動も解禁になり、

昨日から健康プログラムも再開しました。

フロアライブも多くのお客様で盛り上がっています。

今日、

新装した玄関を通っていくと、

私が贈った胡蝶蘭がありました。

このお花💐

実は、4月7日のオープンに合わせて贈った胡蝶蘭だったのです。

これは、その時の画像です。

いつ再開できるかもわからない

ホテルのフロントに飾られた胡蝶蘭。

休館が延長になる事を知ったのは、2日前。

お花屋さんの手配が済んでいてキャンセルはできませんでした。

それから、3か月!

「私が来るまでは、枯れない!」と、

今日まで頑張って待っててくれたのです。

花はだいぶ落ちてしまったけど、

ここまで頑張ってくれた姿に感動しました。

ありがとう😊

今度は、私が頑張る番です。

明日から頑張ります。

Cut Quartet にて販売開始!

今日から、7月ですね。

梅雨真っ只中という感じですが、

皆様、

体調など崩さないようお気をつけ下さい。

さて、

先日発売を開始した

天然素材ハイスペックマスク

本日より、

Cut Quartetでも

発売を開始しました。

4月から商品開発に乗り出し、

二か月かかって

やっと完成したのですが、

Cut Quartet の皆さんの協力があってこそ、ここまで来れた!

と言っても過言ではありません。

このマスクのコンセプトは

「頑張っている人を応援したい!」

人との接触が避けられない職業の方たちに、

快適で、機能的なマスクを届けたい!

そんな想いで、

House  to Gather  張替梅茱さんと共に開発してきました。

美容室や理容室も、

濃厚接触が避けられない職業。

感染を防がなければならないですね。

普通の人は、

マスクを着けている時間って

一日の中で、

そんなに長くはないのです。

外出する時、買い物、人と会う、などなど。

医療関係者や美容師などは、

仕事中、ずーっと着けていなければならないのです。

そんな長時間、

マスクを着けていなければならない人たちに向けて、

快適なマスクを作るのは

かなり苦労しました。

まずは、

Cut Quartetの皆さんに

使ってもらいフィードバックを頂こうと、

最初の試作品を持って来たのが

5月11日。

早速、使って頂いたのですが、

長時間着けて仕事をするには、

様々な問題点が発覚しました。

それから、

約一か月半、

改良に改良を重ねて、

やっと誰もが納得するマスクが完成しました。

開発にご協力くださった

Cut Quartetの皆さんに

心より感謝申し上げます。

お店に並んだ、

天然素材ハイスペックマスク

感無量です^ ^

このマスクたちが、

必要とされる人の手に渡っていく事を願います。

改めまして

Cut Quartetの皆さま

ありがとうございました😹

このお店がオープンした昨年の10月1日。

第一号のお客さんが私だったのです。

それ以来のお付き合いですが、

皆さん、

本当に気さくで明るくて優しくて

素晴らしい方ばかりです。

こんな職場で働けたら、いいですよね〜。

えっ、何ですって!(◎_◎)!

一緒に働ける?

Cut  Quartetでは、

一緒に楽しく働ける、

理容師さんや美容師スタイリストさんを募集しているそうです。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Cut  Quartet ホームページ(採用情報)

皆様のご応募

心よりお待ちしております。