二ヶ月前の、7月5日

万座温泉を愛してやまなかった方の遺骨を、

コマクサの咲いている場所に散骨しました。

この日はちょうど満開で、

故人も喜んでいる事でしょう。と、

ご主人様と話していました。

高山植物の女王と言われる

コマクサが見れる期間は非常に短く、

だいたい10日間くらいです。

 

万座温泉では、例年ですと、7月初旬に咲き始めて中旬には終わってしまいます。

今日は、天気が良かったので、

この場所にお参りに行ったら、

散骨した場所のコマクサが、

まだ咲いていたのです。

9月になっても、

コマクサが咲いているなんて事は、この地域ではありません。

私も、毎年コマクサを見るのが楽しみで来ていますので、今回は鳥肌が立ちました。

この場所以外にも、コマクサが見れる場所がいくつかあるのですが、他の場所は、咲いていませんでした。

やはりそういう事ってあるんですね。

合掌!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です