PM6:10

京急蒲田駅に、

ミスターXの姿がありました。

朝9時に戸塚駅をスタートしてから、

すでに9時間が歩いてています。

普段は、色んなお話しをして、

楽しませて下さっているのですが、

一言も発しなくなりました。

自分との闘い!

止めよう!という自分と、

歩き続ける自分。

痛みに耐えながら、

歩いては……。

座り込み……。

時には、

路上でも崩れ落ち……。

まるで、

会社で窓際に追いやられ、

家庭にも居場所が無くて、

家に帰りたくないサラリーマンのようです。

オレを暖かく迎えてくれるのは、

コンビニだけか………。

そして、

また公園のベンチでうなだれます。

ミスターXに、

哀愁が漂い始めました。

こちらまで涙が込み上げて来ます😹

人生ってやつは、人生ってやつは、辛すぎるぜ!

解決の道は必ずあるはず!

だから、

電車に飛び込むのだけはやめて欲しい。

な〜〜〜んて、

そんな事ではありません。

ミスターXは、お家に帰れば、

ステキな奥様が待っているのです。

これは、人生に疲れたのではなく、

歩いた人にしかわからない

足の激しい痛みと闘っているのです。

そんな、

ミスターXの前に、

突如、救世主が現れました!

今回の

東京エクストリームウォーク100

ビギナー部門にエントリーしている

須山ご夫妻が、

沿道まで応援に駆けつけてくれたのです!

!(◎_◎;)

第1京浜を品川に向かっている道中。

立会川を過ぎたあたりで、

こっちに向かって手を振っている人がいるではないですか!

もう疲労が限界で、

幻覚を見ているのかと思いました。

しかも、

歩く準備も何もしていないのに、

品川駅まで約3kmを我々と一緒に歩いて下さったのです。

予期せぬサプライズに、

ミスターXのパワーが甦りました!

有り難いですね〜〜。

須山さん、

有り難うございました。

当日は、一緒に頑張りましょう♪

元気が出たところで、

PM 8:47

品川駅を出発しました!

まだまだ先は長いのです。

またもや歩道橋の洗礼が容赦無く、

ミスターXに襲いかかります。

どんなに時間がかかっても、

歩き切る!

そんな決意がヒシヒシと伝わってきます。

次に目指すは、東京タワー🗼

「すぐ行くからな! ライトアップ消すんじゃねーぞ!」

PM 9:47

東京タワー(芝公園)に到着。

すぐ行くからなと言った割には、

1時間かかっちゃいました💦

PM10:16

帝国ホテル

ちょっと休んで、銀座に向かいます。

ラストスパートです!

ガンバレ〜〜〜💪

PM10:29

銀座四丁目

PM10:41

築地場外市場前、通過!

もう少しだ〜〜〜!

そして、

朝日新聞本社が見えて来ました〜〜!

暗くて上手く撮影できません!

ゴールまで、

あと30m!

♫桜吹雪の〜サライ〜の空へ〜〜

いつか帰る、その時ま〜で、夢は捨てな〜い〜♫

PM10:49

ゴーーーーール!

やりました〜〜〜〜!

歩行距離:56.77km

歩行時間:13時間49分24秒

さすがミスターX!

最後に決めてきました〜!

今日も涼しい顔で、

風のように去って行く、

ミスターXでした。