祝・40周年!

今日は、

調布市グリーンホールにやって来ました。

私が中学生の頃、よく見ていたテレビ番組

『ザ・ベストテン』

山口百恵さんがスタジオに来れない時、よくこの場所から中継で歌っていました。

同世代の方なら覚えているのではないでしょうか?

まぁ、それにしても凄い人人人人人。

えっ、?

 で、何しに来たのか?ですって!

今日は、

純子さんのコンサートにやって来たのです!

雨が降っていたので早めに来たのですが、

もの凄い数の人!

なんと満員札止めで立ち見も出たそうです!

それにしてもかれこれ一年半以上、来てない!

そうです、時の経つのは早いんです。

純子さんも、今年が40周年か〜〜!

デビュー曲「思い出は美しすぎて」から40年ですよ。

しみじみ……感慨深いですなぁ!

今日は、初めて純子さんのコンサートに来たお客様も多かったみたいです。

どうやら昨日、NHKの番組に出たそうなのですが、それをご覧になった方が一気に流れ込んだようです。

コンサートが終わって、ゾロゾロと会場を出る時に、皆さんが口々に「八神純子、スゴいね!」とか「昔と声、全然変わってないね」とか「スゴい声量だね!」などと話しているのを耳にして、私は心の中で「そうでしょ!そうでしょ!」と呟くのでした。

毎回の事ですが、純子さんの歌を聴くと、本当に元気になれるんです。

これで明日からまた頑張れます!

台風なんてどこ吹く風!

ここは、赤坂サカスです。TBSがある所。

その中にある

赤坂ACTシアターにやって来ました。

実は、台風13号が迫って来ています。

今夜、関東にも上陸し交通機関にも大きな影響が出る予報です。

外出も避けるようにとの警報も出ているので、今日は誰も来ないんじゃないか!と心配していましたが……。

見てください!この行列!

台風なんてどこ吹く風!

この赤坂ACTシアターで、今月5日〜19日まで上演されている「八王子ゾンビーズ」

三代目J Soul Brothersの山下健二郎さんが主演を務めています。

普段、TVも見ないので、芸能界の事は何も分からないのですが、チケットはソールドアウトですし、この行列からも人気ぶりは確認できます。

舞台も殺陣やダンスもあり、若い俳優陣のエネルギッシュな演技を堪能できる舞台でした。

そんな若い出演者の中ではなくベテラン陣も頑張っています。

酒井敏也さんにお会いするの今年は初めてです。

今回はホームレス役という事でしたが、いい味を出していました。

殺陣やダンスシーンもあり、体の調整も必要そうだったので、急遽、スタッフパスを貰いケアをする事になりました(^^)

まだ始まったばかりですし、千秋楽まで頑張ってくださいね!

一夜限りのレジェンドライブ

ここは、目黒にあります

BLUES ALLEY JAPAN

久米小百合さんプロデュース

「7carats+1」リリース記念

クリスマススペシャルLIVEに

行って参りました。

別名【一夜限りのレジェンドライブ】

皆さん、『異邦人』という歌はご存知ですか?

今から38年前。

久保田早紀さんが歌い大ヒットした曲です。

現在は、本名の久米小百合さんとして、教会などでのコンサート活動をされています。

実は、3年前、万座温泉日進館で久米小百合さんの事を知りました。

その後、ホームページなどを拝見して、活動情報をチェックしていたのですが、教会での活動が多かったので、クリスチャンではない私が、足を運ぶには、チョット敷居が高かったのです。

やっと本日、生歌を拝聴出来るチャンスがやって来ました。

そして、今日のステージは、サポートミュージシャンとしてバイオリニストの工藤美穂さんも出演されています。

ますます楽しみです。

テーブル席はとっくのとうに完売で、今日は立見席での鑑賞となりました。

『7carats+1』というニューアルバムをリリースしたばかりの久米さん。

讃美歌と聖歌をアレンジして集めたアルバムです。

あの本田路津子さんや、KishikoさんもVoとして参加しているアルバムです。

今日のステージには、このレジェンド三人に加え、第一線で活躍されている超一流ミュージシャンがバックバンドとして参加しています。

もう圧巻としか言いようが有りませんでした。

久米さんは福音歌手になってからは、久保田早紀時代の歌は、歌わないようにしているそうです。

ですが、本日は解禁してくれました。

異邦人を原曲のアレンジのまま歌ったのは、36年振りだそうです。

感動的で思い出に残る、素敵なイブイブを過ごすことができました。

さて、明日はクリスマスイブ!

皆様にとって素晴らしいイブになる事を祈っています。

ペゴロスの母に会いに行って来ました!

今日は、三越劇場にやって来ました。


昨日、初日を迎えた「ペゴロスの母に会いに行く」

昨年に引き続き酒井敏也さんが出演されているので、伺いました。


再演のようで、再演ではなく、タイトルだけが同じでキャストもストーリーも全く違う内容でした。

内容的には、藤田弓子さんはじめ、素晴らしい出演者の織りなす、ほのぼのとしたコメディなのですが、高齢化社会、老後、介護、死別、の誰でも通る問題がテーマになっていて、とても考えさせる内容になっています。

昨年、拝見した時と違って、今年3月に私の母が他界した事もあり、老人ホームのシーンでは、重なる事もあり、結構辛かったです。

以前から、ご挨拶がしたかった、元タカラジェンヌの汐美真帆さん。

なんと、今回の舞台で酒井敏也さんと新婚ホヤホヤの夫婦役を演じていらっしゃいました。

実は、巨人の青山選手の応援歌を作って下さったのです。

作詞が汐美真帆さん、作曲が尾田大幸さん。

やっと、お礼を言う事が出来ました!


以前、メールではご挨拶していたのですが、こんな形でお会い出来るとは思ってもいませんでした。

汐美さん!今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


出演者の皆さん、まだ始まったばかりですが、最後まで頑張って下さいね。

三越劇場での東京公演は10日までです。

ご興味ありましたら、是非劇場に足を運んで下さい。

詳しくはコチラです。

妖麗 牡丹灯籠

今日は、三越劇場にやってきました。

「妖麗 牡丹燈籠」を拝見しました。

友人の松原美穂さんが出演しています。

子供の頃から、恐い話しは大キライな私。

怪談は苦手だなぁ、と思いながら拝見したのですが、

終始コメディタッチの内容で、とても楽しむ事が出来ました。

それにしても、主演の山本陽子さん。

今年、75歳には全く見えない、若々しくパワフルなお芝居に驚かされました。

声もよく出てました。

流石ですね〜。カラダのケアも、しっかりされているのだと思います。


今回、お梅役の松原美穂さん。

かなり、美味しい役をやっていました。

毎年、一年に一回ですが、東京に公演で来られた時にお会いしてますが、もう何年続けて来たでしょうか。

また、来年も、お会い出来るのを楽しみにしています。

旅公演で全国を回るこのお芝居。

ちょうど、半分終わったくらいでしょうか。

残りの公演も頑張ってくださいね。

あの“顔面崩壊”から二年!

去る2015年2月22日、

女子プロレス団体「STARDOM」東京・後楽園ホール大会で、

女子プロレス史上まれに見る大惨事が起きた。

メインイベントのワールド・オブ・スターダム選手権試合で

王者の世IV虎選手が試合中に壮絶なケンカマッチを仕掛け、

挑戦者の安川惡斗選手の顔面を“崩壊”させる大ケガを負わせたのだ。

惡斗選手とは、大山会でご縁を頂いていて、試合会場にも何度も応援に行っていました。

事故の二日後、大山峻護選手と一緒に入院先に行きました。

ミイラのように顔面包帯が巻かれていて、失明の可能性もあるかなり危険な状態でした。

その後、2015年9月23日、東京・後楽園ホール大会で復帰することが出来ましたが、左目の眼窩底骨折と両眼の網膜しんとう症があり、同年12月23日に正式に引退することになりました。

今日は、高原秀和監督が主宰する

Lovepunkの第14回公演『テロエロエゴ』を拝見しました。

あれから二年半の時が過ぎ、現在は、元気に女優さんとして活躍されている惡斗さんが出演しています。

今まで、リングの上の姿しか知らなかったのですが、卓越した演技力に驚きました。

ある意味、天才女優かもしれません!

今後の活躍が楽しみです。

惡斗さん、頑張ってください!

応援しています(^^)

終わり良ければ全て良し!

ここは、浅草!
《奥山おまいりまち》です。


ここから浅草寺に向かうと左手に木馬亭が見えて来ます。


今回のミッションはこちら!
第五回 小暮塾公演『泥の子と狭い家の物語』


友人の酒井敏也さんが出演しています。

いつものように楽しく拝見しようと思っていたのですが、緊急事態が発生し、急遽、お手伝いさせて頂く事になりました。


スポーツ選手に限らず、俳優さんにも怪我は付き物。
よくある事です。


千秋楽まであと2回ステージに立たなければなりません。

「怪我をしたから休ませて下さい」と言えないのが役者稼業。


実は、結構重症でしたが、土曜日の夜のステージは、何とか終える事が出来ました。

明日がちょっと心配です。

とりあえず皆さんお疲れ様でした。

あと一日、頑張って下さい。

酒井さんは元気です。

そして千秋楽!

今日は、あいにくの雨。

また冬に逆戻りといった感じです。

おかげ様で、今回は、観客と言うよりは、スタッフの仲間入りをさせて頂いた気分です。

昨夜より症状が悪化していると予測していたのですが、処置が効いていて、だいぶ回復していました。


私は、すぐに他の現場に向かったのですが、無事に千秋楽を終えたそうです。

良かった〜(^ ^)

打ち上げまで、図々しくも参加させて頂きました。


とても、暖かく楽しい打ち上げでした。


そして、心のこもった皆さんのサインが入りパンフレットを頂きました。


出演者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

 ありがとう、またね…

ここは、日本橋三越屋上の野外ステージ

我が青春の思い出の場所

今日は、三越劇場にやって来ました。

万座温泉日進館のフロアショーで、いつも素晴らしいステージを見せて下さっている、山辺ユリコさん。

芸能活動の傍ら、聴覚障害者や盲ろう者の支援をずっと続けて来られている方です。

今日は、その山辺ゆり子さんが主宰されている劇団
手話で綴る奇跡の舞台「はーとふる♡はんど」第16回公演

「ありがとう、またね…」を拝見しました。

この舞台には、視覚障がい者や聴覚障がい者の方も多数出演されています。

そして会場にも、たくさんの聴覚障がい者の方もいらっしゃっています。


そして、その方たちを支える盲導犬も客席にいます。


聴覚障がい者の方が、楽しめるエンターテイメントは、なかなかありません。

素晴らしい舞台でした。

【追記】

この公演の模様が、NHK首都圏ネットワークで放送になりました。

是非、ご覧下さい。

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=fGZtUD7rjNg&list=PLz9DG5B0LQjjPSdc2_acNuCnmhNKWfhXQ


私たちが街で、視聴覚障がい者や盲導犬に出会った時、どのようにお手伝いすれば良いか!とても勉強になりました。

そして、万座温泉日進館の女将・青木まいみさんやエリィ☆エリーさんも出演しています。

会場で、日進館のお客様やスタッフの皆さんにもお会いする事が出来ました。

この舞台は明日まで!


出演者の皆さん、頑張って下さい(^^)

初投稿は浅草から!

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年の初投稿は、浅草からお届けします。

初詣に来たのではありません。

天気は良いのですが、あまりの寒さに仲見世で甘酒を!

2杯も頂いてしまいました。


今日は、

浅草六区ゆめまち劇場に!


以前と言っても、かなり以前にお世話になっておりました。

「おっ、ぺれった」の公演に伺いました。

田中真弓さん、永井寛孝さん、竹田えりさん、振付・柴本さん、他にも

出演者のみなさん、かつてお世話になっていた方ばかりです。


これからも、ずっと元気に頑張って頂きたいと思います。

最近は、お目にかかる機会が殆ど無くなってしまったのですが、今日は、皆さんにお会いできて本当に良かったデス(^。^)

また、客席でも、懐かしい方にたくさんお会いすることが出来ました。

舞台が終わった後のバタバタでしたので、皆さんと写真撮れなかったのですが、

竹田えりさん


田中真弓さん!

有り難うございました。

公演は9日まで続きます。

皆さん、頑張って下さい!