自分の身は自分で守る!

台風24号が抜けて、

今朝の東京は、雲一つない青空が広がっています。

その青空の前で何やら………。

カメラマンらしき人影と、その隣はレポーターさんでしょうか?

橋の上から下の方向を撮影している様子。

目線を追っかけて見ると!

四ツ谷駅のホームに、大勢の作業員がいます。

線路には、ナント電車ではなくトラックが!

ユニック車もいます。

こんな光景は、滅多に見る事が出来ません。

昨夜の台風で、倒木があり、

四ツ谷駅では、

撤去作業と復旧作業が行われていました。

これは凄いですね〜〜!

この為、

中央線快速は全線運休。

多くの人の足に影響が出ました。

現場には多くのマスコミの姿が!

それでも、

通勤や通学の足に大きな影響は出たものの、人命に関わる事故にならなくて本当に良かったと思います。

いや〜〜っ、

それにしても、

今年の台風や異常気象は

本当に怖いですね。

もうすでに、

次なる台風25号が向かって来ているとの事。

しっかり気を引き締めて行きましょう!

自分の身は、

自分で守るしかありませんから。

人間が消えた!

台風24号が迫り来る中、水戸への出張を強行しました。

仕事が終わったのが、ちょうど18:00でしたが、すでに常磐線は全面ストップ!

他にも、各線運転を取りやめていました。

帰れなかったら、どこか宿泊しようと思っていたのですが、

つくばエクスプレスが動いているとの情報を得て、車を飛ばし、つくば駅に行きました。

なんとか、これで帰れる!

と、ホッとしたのも束の間、秋葉原駅からの電車が止まってしまう事をアナウンスで知りました。

山手線も総武線も京浜東北線も、20時から運転を取りやめるとの事。

つくばエクスプレスが終点の秋葉原駅に着くのが、19:57。

ギリギリです。

駅に到着するなり、JRのホームに向かってダッシュ!

すると………???

ガラ〜〜〜〜〜〜ン!

シ〜〜〜〜〜〜ン!

誰もいないんです。

いつも人が溢れんばかりの秋葉原に、誰もいないんです!

人間が消えた!

何とか電車には乗ることが出来たのですが、これが最終でした。

ギリギリセーフのタイミングでした!

神様が守って下さったのだと思います。

ありがとうございました。

しかし、こんな経験は滅多にできるものではありません。

到着した駅にも誰もいないんです。

結構、怖いかもしれません(^^)

ニュースが見れていないので、台風の被害状況とか、わからないのですが、沖縄や関西はどうなのでしょうか?

被害が大きくならない事を祈っています。

外は風がだんだん強くなって来ました。

これから台風が通過する地域の皆さんは充分にお気を付けください。

明日から、10月ですね。

今年も残すところ3ヵ月。

一日一日を大切に生きていこうと思います。

以上、誰も居なくなったJRの駅からお届けしました!

出逢いと…そして、お別れ。

もうすぐ10月です。

今年もまだ3ヵ月残っているのですが、

今年一年を総括してみると、私の頭の中に浮かんでくるキーワードは、「別れ」です。

今年は、たくさんの出逢いもありました。

ただ、例年にないくらい、悲しい別れもたくさんありました。

ニュースなどを見ていても、各界でご活躍になられていた著名人の訃報も多く、淋しい気持ちになります。

ましてや、自分に近しい人とのお別れは、本当に辛いですね。

ショックで、二、三日、何も手に付かないこともしばしばありました。

スポーツ選手や芸能人の引退や、親しい方の転職や退社でのお別れも淋しいですが、まだマシかもしれません。

門出でもあるわけですから。

これからさらに、お別れが多くなって来るのだと思うと、胸が苦しくなって来ます。

きっと人間誰しもが通る道ですし、辛くても覚悟して歩いて行こうと思います。

ここ数ヶ月は、

喪服を着る回数が多くて、

精神的にかなりダメージが来ています。

今、花屋さんで、花束を作って貰っているところです。

私の職場で、8年間、勤められて来た方が、本日退職されます。

こういうお別れも結構キツいですよね。

出来る事は、

労をねぎらう事。

感謝の意を伝える事。

これからのご多幸を祈る事。

それに尽きますね。

ウチの子になる?②

ポーチの中からお顔を出しているのは?

目がクリクリ!

ネズミかな?

ブッブッブ〜〜!

正解は、

1歳のフクロモモンガちゃん!

元気に遊び回ります!

プロレスごっこが始まりました!

なんと、フクロモモンガは

カンガルーの仲間なんですって!

そして、

お姉さんに叱られました!

The End!

うーむ、

たまらん!

たまらん!たまらん!たまらん!

ねぇ、ウチの子になる?

ウチの子になる?

木箱の蓋をそっと開けると、

そこには……。

(( _ _ ))..zzzZZ

(_ _).。o○

こんにちは〜〜。

だ〜〜れだ?

起こしちゃったかな〜。

ごめんね〜〜。

はじめまして!

生後5ヵ月のハリネズミ君。

うわぁ〜〜っ、

手に乗ってくれました!

やばい、可愛いすぎる!

やばい!やばい!やばい!

ねぇねぇ、

ウチの子になる?

 

半分青い。

今日は、半分青い○で、

NHK放送センターにやって来ました!

アクション監督をしていた頃は、しょっちゅう来ていたNHK

あの頃、お世話になっていたディレクターやプロデューサーは、みんな出世して、今やドカンとデスクに座っているだけになってしまったり、定年退職されたり、残念な事に、この世から去られてしまった方など色々です。

現在は、TVの仕事からも離れてしまったので滅多に来る事はなくなったのですが、たま〜に来ることもあるのです。

実は、私の名刺は、こちらで作って貰っています。

主に、放送台本や宣伝ポスターなどの印刷を手掛けている部署(子会社)

NHKビジネスクリエイトさん。

いつもお世話になり有り難うございます。

今後とも宜しくお願い致します!

以上です(^^)

えっ?

半分青い。は、どうしたですって?

あ〜〜っ、それはですね〜〜!

私の名刺には、

半分青い⚫️が、デザインされているのです(^^)

White horse

今日、仕事の帰りに秋葉原の駅前を歩いていたら、何やら人集りが出来てました。

近づいてみると、なんと白馬がいるではないですか!

もしかして、作り物?

いやっ、本物です。

来週の日曜日に開催される「安田記念」のキャンペーンイベントでした。

それにしてもこの白馬。子供達が触っても、イベント中、ず〜っと大人しく立っていました。

エライなぁ!

と、ここまで騙されていた私。

実は、馬ロボットだったのです!(◎_◎;)

私は、20〜21歳まで、北海道の競走馬の生産牧場と育成牧場で働いていました。

競走馬には、こんなに大人しい馬はおりません。

カメラを向けると、ちゃんと目線をくれました!

なんて良い子なんでしょう(^^)

そして、馬上のお姉さんの美しいこと!

私も、もう何年、馬に乗っていないのでしょうか。

調教師時代の事が、走馬灯のように頭の中を巡りました。

6月3日(日)は、安田記念です。

皆さん、東京競馬場へ行きましょう!

原因と結果の法則

「先生、もうそんなに長生きしても仕方ないので、好きなお酒飲んで、食べたい物食べて、それで病気になったらなったで仕方ないよ。」

この類いの事を仰るクライアントが数多くいます。

ある日、体調の異変に気付き、医療機関で受診したところ、看過できない検査結果が出て慌てふためき、アドバイスを求めてくるパターンが多いです。

日頃の不摂生を自覚しているのか、多少なりとも差し引きできれば幸いと思い、フィットネスクラブ等でパーソナルトレーニングをしている方も結構いらっしゃいます。

なんで原因となる事をやめられないのか?

たまに運動をしたからといって、普段の不摂生を止めなければ、いつか後悔する日がやって来るのです。

面白いアンケートで、健康の為に何かやっていますか?という問いに、「定期的に検査をしています。」と答えた方がいるそうです。

ちょっと頭が痛くなります。

ガンは虫歯と同じで、普段の努力で防ぐ事が出来ると仰る医師もいます。

我が国も、癌は早期発見が重要とのことで、検診を前面に押し出して来ていますが、これは癌になる事を前提とした話しで、全く予防にはなっていないのです。

ガン検診の度に結果にビクビクするよりも、普段から、病気の原因になるものを排除していれば、病気になるリスクは限りなく小さくなるのだと思います。

今年も満開!

私の職場

ゴールドジム四ッ谷東京店の前は桜の名所です。

若かりし頃は、特に何も思わなかったのですが、竹内まりやさんの「人生の扉」を聴いてからは、毎年満開になる桜を大切に目に焼き付けようと思うようになり、ブログにもUPするのが恒例となりました。

自分の人生で、あと何回の桜を見る事が出来るのか?

そんな事を考えるお年頃になりました(^^)

ジジ臭くてスイマセン!

 

紅葉の駒澤公園

今日は駒澤公園におります!

今年もこの大会の季節がやって来ました。

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

例年ですと、代々木第二体育館で開催されていたのですが、東京五輪に向けての工事が行われるという事で、今大会から駒澤オリンピック記念総合体育館に変わりました。

この体育館は、よくプロレスを見に来ました。

体育館や各種の競技場がある駒澤公園は、今は、紅葉が真っ盛りで、天気が良い日であれば、トレーニングやジョギング、犬のお散歩、子供たちの遊び場として最適です。

今日は快晴で暖かかったので、たくさんの方が運動をしたり、

ランニングをして、体を動かしていました。

こちらが体育館です。

試合のレポートは後日UPします!

今回は、紅葉がメインです。

桜は満開の見頃な時期が短いのですが、紅葉は長く見れて良いですよね。

毎年、この大会に来る時は寒いのですが、今年は暖かいですね。

しばし、素晴らしい紅葉をお楽しみ下さい。

さて、昨年の12/23にUPした記事「夢をありがとう」をご覧になって下さった方もいらっしゃるかもしれませんが、昨年まで、日本ユニシスでプレーをしていた佐伯祐行選手が、今大会に出場していました。

現在は福井県で日本体育協会の仕事をしながら選手としてもバドミントンを続けているそうです。

以前と変わらぬプレースタイルで、コートに立っている姿を見て、感慨深いものがありました。

初戦でファイナルまで縺れ込む激闘をしていたのですが、残念な事に敗退してしまいました。

これからの佐伯祐行選手の活躍を期待しています。

さて、今回サポートしている篠谷菜留&星千智選手。

結成から一年が過ぎ、ペアを組んで2回目の全日本総合です。

とにかく持てる力の全てを出して欲しい。

頑張れ!「ほしのやペア」

ほっかほかの、ごはん!

今回は、糖質制限などの視点は別として、

やはり、あったかくて、ホカホカの白いご飯って、日本の平和の象徴だと思います。

全ての子供たちが、毎日、美味しいご飯が食べられる世の中であって欲しいと願います。

これは、長野県の無農薬で合鴨農法でお米を作っている農家から買わせて頂いたごはんです。

とても美味しかったです。

今日は、初めて精米をしてみました。

精米所の外には、おこぼれを頂戴しようと、ハトが待ち構えています。

今回、持ち込んだお米は30kg。

もちろん、籾殻がついています。

精米機の説明をよく読んで、お金を投入。

精米機に流し込みます。

一気に流し込み過ぎたのか!

満タンになってしまいました。

間も無く、精米された白米がどんどん出て来ます!

米袋に詰めて行きます。

所要時間は、5分くらいでした。

精米機は、あっという
間に空になりました。

これにて完成です。

皆様も一度体験してみて下さい。

ごはんに対して新たな思いが生まれてくると思います。

草津白根山

2014年6月3日、噴火警戒レベル2になり、入山規制が、かかっていた草津白根山。

あれから三年。

今年6月7日、警戒レベル1に下がり、入山規制が解除になりました。

封鎖されていた白根山レストハウスも営業を始めました。

今は、夏休みという事もあり、多くの方が来ていました。

白根山といえば、湯釜です。

ここに来るのは、なんやかんや、18年振りになります。

しょっちゅう来ている場所ですが、いつでも見れると思うと登らないものですね。

警戒レベルが上がり、入山規制が掛かって3年。

もっと見ておけば良かったなぁ、と、ずっと後悔していました。

レストハウスの駐車場には、ところどころ、このような避難用のシェルターや避難小屋が建っています。

火山の噴火の恐ろしさを感じさせます。

いつの日か、また噴火の兆候が現れ、警戒レベルが引き上げられれば、いつ見られなくなるとも限りません。

今日は、しっかり目に焼き付けたいと思います。

ここが湯釜への登山道入口です。

湯釜へと登っていくと、眼科には、万座プリンスホテルや日進館も見えて来ます。

湯釜に到着しました。

思わず、うわーっと声が出てしまうエメラルドグリーンの湖。

その時の、雲のかかり具合で、刻一刻と様相が変わります。

18年振りに見た湯釜はとても幻想的で、自然界の織りなす美しさに感動して帰って参りました。

この風景がいつまでも楽しめる事を祈っています。