13:45  軽井沢駅

新幹線のホームに向かう藤原恵美子さん。

その笑顔は、

来年に向けての決意と自信に満ち溢れていました。

万座温泉での合宿プランを終え帰路に着く途中で、

来年100km完歩に向けての打ち合わせをしました。

今年の反省点は、装備!

やはり過酷なスポーツの大会に出場するには、

機能性の高い、ウェアやシューズ、バッグ等が必要になります。

来年は、その反省点も踏まえて、アイテム選びから改善していきます。

グッズは、機能性だけでなく、色も重要な要素になります。

レース後半で体力が限界に近づいた時でも、

パッとウェアの色を変えるだけで、気分が上がり、再び歩き続けるパワーが湧いて来たりもします。

今回、レースで知り合ったお姉さんたちも、

皆さん、スタイリッシュでカッコよかった!

普段、洋服を買う時は、どうしても黒や紺などダーク系になってしまう藤原さん。

来年は、ピンクで勝負する事に決めました。

その後、

グリルビーフサンドをガッツリ食べて、

エネルギーを充填しました。

私は、軽井沢に来ると必ず食べる物の一つです。

めっちゃ美味しいです!

2021年

70歳の挑戦は、すでに始まっています!

乞うご期待!