SAYONARA 国立競技場 vol.1

現在、絶賛建設中の国立競技場。

急ピッチで建設が進んでいます。

近くを通ると、

その巨大な建造物に圧倒されます。

なんとなく、形も見えて来ました。

建設に従事される皆さんが、安全に作業を行なって頂ける事を願います。

さてさて、本題。

ちょうど、4年前の今日!

2014年5月31日

国立競技場のお別れイベントがありました。

SAYONARA国立競技場FINAL

“FOR THE FUTURE ”

4年前を思い出しながら、書いてみたいと思います。

朝靄のかかった早朝の観客席がとても印象的でした。

ここは、仕事や講習会で来ることが多かったのですが、

この空間には特別な空気が流れている感じがしました。

ここが、壊されてしまうと聞いた時は本当に辛かったです。

さて、いよいよグラウンドに降り立ちました。

気持ちが引き締まる感じと、ワクワク感が込み上げてきます。

この日は、ここで盛りだくさんのイベントが行われていました。

タレントさんや、選手のトークショーを見たり、トラックをひたすら走ったり、皆さん、思い思いに最後の競技場を満喫していました。

最後という事で、天然芝のターフにも入ることができました。

そんな中、有森裕子さんが登場しました。

みんな気持ちが上がらないわけがありません。

私もアドレナリンが最高潮になり、

大人気なく、ジャンプ!

ステージでは、宗兄弟、瀬古さんなどもトークで花を添え、国立競技場に対する想いを語っていました。

手入れの行き届いた、天然芝は本当に気持ち良いです。

名言「自分で自分の事を褒めてあげたい!」

レジェンド、有森裕子さんと記念撮影!

ありがとうございました。

【つづく】

皇居一周④《永田町〜桜田門〜時計台》


半蔵門の交差点を過ぎて、三宅坂までは、下り坂になります。

眼下に雄大なお濠と奥に警視庁など官庁が見えます。

とてもダイナミックな風景が続きます。

永田町に近づくと右手には国会議事堂なども見えて来ます。

緩やかな左カーブをお濠沿いに進んで行くと、

遠くに桜田門が見えて来ます。

やはり多くの方が皇居巡りをしていました。

桜田門に到着。

二つ目の門をくぐり抜けると、時計台が現れます。

ランナーの方皆さんは、ここをスタート 地点にする方が多いです。

この辺りもベンチやトイレがあり、休憩ポイントとして最適です。

さて、一休みしたらラストスパートです。

【つづく】

 

 

 

 

皇居一周③《千鳥ヶ淵公園〜半蔵門》

代官町通りの終点を左折すると、千鳥ヶ淵公園が続きます。

私としては、皇居一周コースの中で、このポイントが一番好きです。

この公園の遊歩道はランニングはできません。

ランニングされる方は隣の歩道を走って下さい。

ここから見渡すお濠は桜が見事でした。

今年は例年より桜の開花が早かったので、

多分、散ってしまっているだろうと思っていましたが、何とか見る事が出来ました。

今年の見納めですね。

公園内は多くの観光客が最後の桜を楽しんでいました。

この公園にはトイレやベンチもたくさん有りますので、

ウォーキングの休憩にはとても良い場所です。

千鳥ヶ淵公園の終点まで歩くと半蔵門の交差点に出ます。

こちらが半蔵門です。

ここから、三宅坂、桜田門方面へと向かいます。

【つづく】

皇居一周②《平川門〜乾門〜代官町通り》

前回の続きです。

まず、東京メトロ東西線「竹橋」駅、気象庁前をスタートしてお堀沿いを歩いて行くと、

平川門が現れます。

道路の反対側は、毎日新聞社です。

そのまま進んで行くと高速の入り口が見えてきます。

そこが乾門になります。

今日も多くの観光客で賑わっていました。

そこからは、代官町通りを千鳥ヶ淵に向かって歩きます。

ここは歩道が狭くなっていますので、

ランニングされる方 は歩行者に充分気を付けて下さい。

道路の反対側の歩道の上の土手は遊歩道になっていますが、

ここからは、北の丸公園側の千鳥ヶ淵が見渡せます。

まだ桜がとても綺麗です。

代官町通りの終点はお堀が見えて来ます。

ここを左折して、半蔵門方面に向かって千鳥ヶ淵公園を進みます。

【つづく】

 

皇居一周トレーニング!

お客様からの要望もあり、

今月から皇居の外周を使ってのパーソナルトレーニングをメニューに加えました。

ランニングやお散歩コースとして多くの方に親しまれている皇居!

しかし、東京に在住の方でも皇居を一周した事がある方は少ないのです。

私の職場であるSTAR SEED 神田オフィスは、皇居のすぐそばにあります。

現代病とも言うべき、変形性膝関節症や股関節症、腰椎症など、適切な運動をしていかなければ改善しない運動機能障害に対して、その方の段階に応じた運動指導を行っています。

特に歩行動作は、人間として生きていく上で必要不可欠な機能です。

椅子から立つ座るといったスクワット動作がスムーズに行えるようになったら、

次は正しい歩行動作を習得して頂く必要があります。

そのトレーニングとして、鞄などの荷物を持たずに腕を振ってしっかり歩くウォーキングがトレーニングとしては有効です。

「普段、お散歩や買い物で、極力歩くようにしている。」と仰る方は多いのですが、鞄を肩から下げた状態では正しいウォーキングは習得出来ません。

このウォーキングを行うのに、皇居は絶好のトレーニングコースです。

皇居一周で約5km。

普通の人でしたら、だいたい1時間で歩けます。

STAR SEED 神田オフィスを出て、経団連ビルの脇を抜けて行くと、皇居にぶつかります。

ここが東京メトロ東西線「竹橋」駅と気象庁がある所です。

うちの場合は、ここをスタートして反時計回りに皇居を一周します。

皇居一周コースの良い所は、信号に一つもぶつからずに一周出来る事。

コースの途中途中にベンチやトイレが多数あり、休憩を取りながら、歩ける事。

また、東京メトロの駅も点在しており、途中できつくなったら交通手段を使って戻れる事。

皇居の美しい景色を楽しみながら歩く事も出来ます。

皇居を観光客のものだけにしておくのは勿体ないと思います。

是非、機会がありましたら、ウォーキングやランニングを楽しんでみてください。

【つづく】

絶賛建築中!新国立競技場

平昌オリンピックが終わって、いよいよ次は、東京オリンピックがやってきます。

今回の平昌でメダルを量産した日本。

東京オリンピックはかなりの盛り上がりが予想されます。

現在、建築中の国立競技場。

ここを通る度に複雑な思いが去来します。

この競技場には、たくさんの思い出がありました。

ここが壊される時は、本当に辛かったですね。

東京オリンピックに関しても、賛否両論さまざまですが、オリンピック以降も平和な世の中が続き、この新競技場で未来永劫。多くの感動的な場面が見られる事を願っています。

私の私感ですが、子供や青少年の人間形成にスポーツは重要な役割をきたしていると思っています。

新競技場が多くの人に愛される競技場になりますように(^^)

マラソン完走必勝クリニック

今日は、スポーツオーソリティ有楽町インフォス店で、行われていた「マラソン完走必勝クリニック」に参加しました。

マラソン完走請負人・牧野仁さんのレクチャーは、とても分かりやすく、勉強になりました。

シューズの選び方から履き方、紐の結び方に始まり、ウォーミングアップから普段の補強トレーニング方法、ランニングフォーム、障害予防とマラソン全般に渡っての講義をしてくださいました。

ここで得た知識も、明日からクライアントに活かしたいと思います。

牧野さん、ありがとうございました。