1段階に到達しました🎉

さて今日は、

今月初の“若返り”検査です。

内容的には、

循環器系の機能チェックです。

まず老化現象は心肺機能に現れます。

❤️特に心臓は、

自分の肉体年齢を見る上で重要なのです。

昨年11月6日に見た時は、

血管の評価は、2段階

2段階というのは、「良い」

という評価です。

ストレス点数は、30 でした。

まぁ、

決して悪い数値ではないのですが、

頂点を目指す私としては、

不甲斐なかったのです。

そして、

あらゆる可能性を追求して、

月日は流れました。

あれから5ヶ月!

今日の結果はいかに!

ジャーン!

やりました〜〜〜🎉

1段階に上がりました〜〜〜〜!

「とても良い」に到達です〜〜!

ストレス点数も、

19 まで下がりました〜!

毛細血管の状態も

良くなっていました^ ^

努力は裏切らない!

人間やれば出来るのです🌸

さて、

1段階「とても良い」になったのは

嬉しいのですが、

この先何を目指せば良いのでしょう?

もう一段上の「スーパーとても良い」

作って貰わないといけませんね😹

明日が見納めかな!

今日は、

久しぶりの高尾山です。

桜が満開でした🌸

清瀧駅前の桜もキレイでした。

高尾山の桜ですが、

私オススメのベストスポットは、

ケーブルカーの高尾山駅前の展望台です。

桜越しに都心を一望。

なんて見事な風景でしょう!

絶景を皆さまにプレゼント🎁

頂上近辺は、

散り始めてます。

明日が見納めかな〜〜。

天気が良かったら、是非登ってください^ ^

オススメです。

課題が見えて来た!

先日お伝えした

雪山での遭難事件。

倒れていた女性は、

藤原恵美子選手でした〜〜。

もちろん、ご本人もとても元気でございます。

皆様には、大変ご心配をおかけしました。

ことの成り行きをお話しすると、

MANZAPのスノーシューツアー中の出来事でございます。

1時間ほど歩いて、

見晴らしの良い場所に来た所で、

休憩時間を取っていました。

皆さん、

大自然の中で、

思い思いに写真を撮ったり。

すると、

藤原選手が、

一人で山の斜面をトコトコ登って行くではありませんか。

何をするのかなぁ?と思った瞬間!

ゴロゴロと斜面を転がって行くのです!

「雪を見ていたら、無性に転がりたくなっちゃったの〜〜〜。」

ですって!

まるで、

雪の中を散歩に連れて行ったワンコ状態です。🐶

先日も、

このブログで、とても70歳には見えない。

という事を書きましたが、

MANZAPのメルモちゃんは、

若返り過ぎて、

小学生くらいまで戻ってしまったようです。

肉体が若返って行くと、

内面的な部分も若返っていくんですね〜。

この変貌ぶりに驚かされました。

どことなく、

「私を🎿に連れてって」の原田チックにも見えます。

ちょっと褒めすぎかな〜🤏

雪の斜面でも抜群の安定感。

このハーフスクワットの状態も、

相当な脚力がないとできません。

いつまでも、

私たちの目標でいて欲しいですね。

そして、

TEAM  MANZAPのリーダー的存在!

驚異の71歳!柳沢キャプテン。

全13回開催したMANZAPに、

今回で12回目の出場です。

二年前は、

どの種目をやっていても、

「あ〜っ、もうダメ、出来ない! もうダメ、歩けない。」

そんな弱音を吐きながらも、

必死について来ていました。

ところが、

回を重ねる毎に、

みるみる体力と身体能力が向上して、

今では、筋力と筋持久力は、誰にも負けない感じです。

特に体幹が強い!

71歳の女性で、

腹筋を、これだけ正確にできる人を見た事がありません。

まだまだ伸びしろが、たっぷりありますので、これからが楽しみですね。

最近は、

貫録というか、佇まいが違います。

オーラとカッコ良さを兼ね備えた71歳。

これからも、

TEAM  MANZAPを牽引して下さい!

参加者全員のお手本であり、目標です。

そんなスーパー70代にも

弱点がありました。

それはプライオメトリクス系です。

反射神経と瞬発力を駆使して行うようなトレーニングです。

これは、共通して、

二人とも苦手なのです。

この種目に関しては、

若い参加者の方が圧倒的に上手です。

老化を防ぐため、もしくは若返るために、

もっとも重要な運動は何か!

答えが出たような気がします。

こういった運動は、

普段、やる場所がないですからね〜。

次回からは、

プライオメトリクス系を、

もっと増やします。

帰ってきたMANZAP探検隊

2021年3月17日

AM9:07

一台のバスが到着しました。

ぞろぞろと降りてきた一行が向かった先は!

環境省が保護をしている

万座カラマツ希少個体群保護林

そうです。

スノーシューツアーMANZAP探検隊が、

二年ぶりにこの地に降り立ちました。

スノーシューを装着して、

出発の準備

ほとんどのメンバーが、

今回が初めての参加です。

みんなちょっと緊張気味🤏

さぁ、

準備が整いました。

行くぞ〜〜!

オーーーー!

AM9:13  探検開始

この天然母樹林は、

環境省の許可がないと入れません。

ガイドをしてくださるのは、

前回と同じ、岡本さんです。

宜しくお願い致します🤲

それにしても、

MANZAP探検隊の歩きには、

力強さ、逞しさを感じます。

雪の上を歩くMANZAPは、

その日の天候によっては中止になる事もあります。

昨年は、雪不足の為に中止になってしまいました。

今年は、

雪質も天候も気温も最高でした。

主催者として、

胸を撫で下ろしています。

そして参加した皆さんが、

童心に帰った笑顔を見れたことが、

何よりも嬉しかったです。

AM11:14

ゴール地点での記念写真

約2時間歩きました。

大自然の中での有酸素運動。

最高ですね〜(^^)

AM11:21

MANZAP探検隊解散!

お疲れ様でした。

また来年!

マスクいつまでやるんだね?

昨日、

麻生太郎大臣がボヤいているとの報道が流れています。

「あんたら、新聞記者だったら知ってるでしょ!いつまでやるの?」と、言ったことに対して、

「今月、……。」と、答えた記者がいました。

政治家も官僚も、

専門家と言われる御用学者も、

そして新聞記者やマスメディアも、

新型コロナウィルスが存在しない事を知っているのです。

なのに、国民の7割に遺伝子組み換えワクチンを打たせる為に、

自分たちまで、マスクをして、自粛しているように見せかけなければならないのです。

お酒や女遊びが大好きな皆さんですから、

そろそろガマンの限界なのでしょう。

そして、

一見、大臣の失言ぽい報道に見えますが、

意図的な作為も感じ取れます。

いよいよ、

何かしらの動きがあると思います。

だって、

日本の厚生労働省に、

新型コロナウィルスが存在する証拠の開示請求をしたら、

国立感染症研究所のデータに記載されているとの返答があり、

国立感染症研究所のホームページを見ると、

新型コロナウィルスについては、すでに削除されているし、

各国の保健省が、

新型コロナウィルスが存在しないことを表明しています。

さらに、

笑ってしまうのがファイザーです。

ワクチンを製造するにあたり、

mRNAデータは、

仮定と推定によって作ったと!(◎_◎;)

以上の画像資料は、

pretty world のブログより、

引用させて頂きました。

とても良く分析されているブログなので、

ぜひご覧になってください。

麻生さんが、ボヤく気持ちもわかりますね。

早く終わらせましょう!

 

注射法とは、

私は病院が大キライです。

なぜなら注射が大嫌いだから!

採血も嫌いです💉

人間に針を刺すなんて、

とんでもない行為だと、子供の頃から思っていました。

全部、飲み薬にしてよー。

さて、

お医者さんや看護師さんが、

絶対に身につけなければならない技術として、注射法があります。

注射針も、

用途によって使い分けられています。

新型コロナウィルスのワクチンは、

筋肉内注射なので、

「黒針」という23Gもしくは、

水色の21Gが使われるそうです。

16日(火)に、

菅首相もコロナのワクチンを打ったというニュースがありました。

エライなぁ〜〜〜。

さすが総理大臣!

あれっ?????

針がオレンジだよーーーーー。

オレンジの針は、25G

皮下注射用ですよー。

コロナワクチンは、筋注ですよー。

このお医者さんが間違えたのかしら?

看護師さんたちは気付かなかったのかしら?

このニュースを見て、

医療関係者たちが、

「あれはコロナワクチンではない!」と、

騒いでいる理由です。

多分、ビタミン剤だろうとの事です。

この辺の真偽が私は素人なので、

よくわかりません。

医療関係者で、

ご存知の方がいらっしゃったら

是非教えてください。

まぁ、それにしても、

菅首相も激務で疲れでしょうから^ ^

ビタミン剤を打って元気出して、

これからも国民のために、

頑張ってください!

宜しくお願い致します🤲

第13回スーパーダイエット合宿プラン《MANZAP》

今年も

MANZAPの季節がやってきました。

今回が13回目の開催になります。

ここまで続けて来れたのも、

ひとえに皆様のおかげです。

心より感謝申し上げます。

緊急事態宣言中という事もあり、

オフィシャルな告知はせずに、

ひっそりと開催しました。

今回参加してくださった

7名の皆さんで〜す。

ありがとうございました😊

楽しかったですね〜〜〜。

こんなに笑いの絶えないMANZAPは

初めてかもしれません。

MANZAP特別メニューは、

ヘルシースイーツでした。

初日は、

イチゴと甘酒のムース。

二日目は、

バナナと甘酒のムースでした。

とても美味しかったです。

毎回毎回、違うメニューを考案してくださる

キッチンスタッフの皆さん、

いつも有り難うございます♪

と、

書き出してみたのはいいものの、

この4日間、

あまりにも楽しい出来事が多過ぎて、

しかも写真の量も膨大で、

何から書いていいのか、

まったく整理ができていない状況です。

困ったなぁ〜。

ここで、緊急速報が入って来ました!

万座温泉付近の山中で、

「一人の女性が倒れている」という通報がありました。

どうやら雪の中で、遭難したのではないかと思われます。

ただ今、取材班が現地に向かっております。

詳しい状況がわかりましたら、

改めてお伝え致します。

先ほど、万座温泉付近の山中で、

一人の女性が倒れているという情報が入りました。

本日は、

第13回スーパーダイエット合宿プラン《MANZAP》の模様を

放送する予定でしたが、

番組の内容を

一部変更してお伝えしています。

新しい情報が入ってまいりました!

どうやら女性は70歳くらいという事です。

今日は天気も良く気温も高めなのですが、

万座温泉は雪深く、とても心配な状況です。

早急な救助が求められます!

周りの方たちでしょうか?

心配そうに見守っています。

なんとか持ち堪えて欲しいですね〜。

あっ、

大変申し訳ありません!

放送時間が残り少なくなって来ました。

この続きは後日、

内容を整理して、

お伝えさせて頂きます。

お楽しみに〜😹

いよいよクライマックスか!

今日、流れてきた新聞画像。

🇺🇸アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が、

新型コロナウィルスが存在しない事を認めたようです。

関係あるかわからないが、

本日、菅総理も

緊急事態宣言をやめるような事を

急に言い出したらしい。

日刊ゲンダイには、

アストラゼネカのワクチンが消滅したとのニュースが出ました。

6000万人分、こんな大量のワクチンが消える訳ないでしょう!

元々、無かったか、誰かが捨てたか盗んだか!

ワクチンで利益を被る側と、

ワクチン反対勢力とのの戦い!

いずれにせよ、良い方向に動いて来たのだと思います。

そんな中、

相変わらずテレビでは、

国民の不安を煽るような報道が

連日続いています。

テレビでよく見るこの写真。

これは何の写真だったのでしょう?

官僚や政治家、専門家と言われる医師たち!

新型コロナウィルスが存在しない事が公になったら、

どこに逃げるの?

覚悟はできてますか?

みさきさんの、座間市役所に対しての訴え。

こんな動きが日本中で始まります。

いよいよクライマックスに向けて、

大掃除の始まりです🧹

春の予感🌸

3月3日

米国テキサス州が、

マスク着用義務の解除と、

10日から

商業施設の全面再開をすると発表しました。

ニュース記事はこちら

コロナに対する治療法が確立してきたから!

と、ありますが、

実際には、

真実が明らかになって来たからと言った方が良いでしょう。

春は近いかなぁ〜。

な〜んて、ワクワク気分になっていたら、

アストラゼネカのワクチンがEU各国で、

副作用が多すぎて、

使用を中止するニュースが流れました。

ニュース記事はこちら

そして、またまた驚いたことに、

IOC(国際オリンピック委員会)が、

中国製のワクチンを提供するというニュースも流れました。

ニュース記事はこちら

さすがに、丸川大臣も拒否姿勢を示してくれたので、安心しましたが、

世界中、とんでもない狸が多すぎますね。

先ほども出した画像ですが、

このコロナのシナリオは、

最終的に、

「ムーンショット計画」に繋がっていくのです。

皆さん、

「ムーンショット計画」ってご存知ですか?

それは、

内閣府のホームページに詳しく出ています。

内閣府ホームページ

誰もが多様な社会活動に参画できる

「サイバネティック・アバター基盤」

の環境整備。

サイバネティック・アバターとは、

私たちの肉体の代わりに

ロボットや3D映像などを示すアバターに、

私たちの意識を移して生きていく世界です。

私たちが肉体を捨てて、

ロボットや3D画像として生きて行くことで、

将来的には、

ご飯を食べる必要もなくなります。

病気になる事もなくなります。

しかも、一人10体まで、アバターを持つことができるようです。

今は、仕事が休めなくて旅行にも行けない方がいらっしゃると思いますが、

体が10個もあれば、一人は仕事をして、一人は旅行に行く事が同時にできるのです。

素晴らしい未来ですね〜!

SF映画で観ていた世界がすぐそこまで来ています。

内閣府のホームページだと、

2050年を目標と書いてありますが、

その準備として、

遺伝子組み換えワクチンを接種していくことが必須なのです。

テレビのニュースも、新聞も、

国民を欺く為の報道機関です。

「日本政府がこんな計画を進めていたなんて知らなかった!」という方が、

私のお客さんにも多かったです。

世の中に不安を感じていたら、

ぜひ、内閣府のホームページをこまめに見てください。

これこそ政府の公式な見解なのです。

もちろん日本だけでなく世界的な動きです。

そうすれば、

全てに納得ができて、諦めることができるでしょう(^^)

劇薬とは、

劇薬とは、

毒薬に次いで生体に対する作用が強く,過量に使用するときわめて危険性が高い医薬品。

一般的には、微量致死量となるもの、中毒作用のあるもの、蓄積作用が強いもの、薬理作用が激しいものなどをさし、取扱い、保存に厳重な注意が望まれ、薬事法で規制されている。

(ブリタニカ国際大百科事典より)

こちらは、

ファイザー製の

コロナワクチンの添付文書です。

注意ー特例承認医薬品

劇薬です。

努力の成果!

今日は、

4ヵ月ぶりに、

骨密度チェックに行って来ました。

前回、測定したのが、

昨年の11月24日。

その時の記事はこちらです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

約束!一日2杯まで

宜しければご覧になってください^ ^

昨年11月24日の結果が、

スティフネス 84

同年比較 102.9%

若年比較 80.7%

同年比較というのは、

私と同じ56才の平均と比べたパーセンテージです。

平均が100%ですから、

102.9%は、ほぼ平均値。

年齢相応の骨密度だという事です。

若年比較は、

20歳の骨密度(100%)と比べた時のパーセンテージです。

私の数値は80.7%

20歳の若造に負けていると言うことです。

こんな事が許される訳がありません。

私の血管年齢や骨格筋量、体脂肪率は、

実年齢よりも遥かに若いのに、

骨密度は年齢相応というのは、

かなりショックでした。

私が最も信頼している管理栄養士・池田さんの分析で、

コーヒーの飲み過ぎが指摘されました。

一日2杯までと約束し、

今日まで頑張ってきたのです。

コーヒーやお茶に含まれるカフェインやタンニンなどは、

カルシウムやマグネシウムの吸収を阻害し、

骨の合成までも邪魔します。

これはアイスコーヒーではありません。

アイスココアです^ ^

そんな努力を積み重ねること4ヵ月。

ついに本日、

測定する日がやって来ました!

では参ります!

ジャーン!

やりました〜〜〜🎉

スティフネス 89

同年比較 108.4%

若年比較 85%

だいぶ上がりました⤴️

だいたい5%増えた感じです。

あと15%増やせば、

私の骨年齢は20歳です。

4ヵ月で、5%という事は、

一年で、15%!

来年の3月に、

私は20歳になりま〜す!

からだバランス・スコアも、

45から58ポイントに伸びました!

いや〜っ、

努力は裏切らないんですね〜。

改めて実感しました。

おっと、これは何だ!

筋肉1kgと、

体脂肪1kgの模型です。

たった1kgで、

こんなにあるんですね〜。

皆さん、

体脂肪どのくらいありますか?

たぶん、こんな感じ〜!

3月7日に終わるはずだった

緊急事態宣言ですが、

21日(日)まで、

二週間延長になりました。

ここで終われば良いのですが、

小池都知事は、

東京都の新規陽性者数が140名以下になる事を、

解除の目安に据えました!

この数字は絶対無理でしょう!

医療関係者から話しを聞くと、

病床にも余裕が出て来ていて、

医療も逼迫してないんです。

何で、こんな低い数値にするのでしょうか?

この事によって、

さらに宣言の再々延長を、

菅総理に余儀なくさせる為ですね。

再々延長になれば、

菅政権の支持率はさらに下がります。

要は、菅総理への復讐劇が

まだ終わってないのです。

怖いですね〜。

そして、

緊急事態宣言の延長により、

東京オリンピックを中止にする大義名分も立つのです。

オリンピックが中止になれば、

その責任を取って都知事を辞任。

(これは建て前です!)

すぐに衆議院議員選挙があるので、

東京1区から出馬。

相手は、立憲の海江田万里!

「余裕で勝っちゃうわ〜!」と、

計算通りに当選。

その後は、2Fと手を組み、

念願の総理大臣へ真っしぐら

緊急事態宣言延長は、

自分が総理になるための布石なのです。

都民の為でも、

医療機関の為でもないのです。

たぶん。