テレビでは何度も拝見していた気功の達人・太田光信先生にお会いしました。

いくつかYouTubeに上がっているので、興味のある方はご覧下さい。

https://youtu.be/3tACpwHzvcI

https://youtu.be/VSjssF4Z4qQ

一度でいいからお会いしたいと、かねてから思っておりましたが、太田先生はサンフランシスコ在住という事でなかなかお目にかかる事は出来ませんでした。

しかし、2014年に日本に戻って来られて、太田気功学校を立ち上げられ、教室を持たれているという事で、早速、伺いました。

内容を詳しくお伝えすることは出来ませんが、中国拳法”意拳”の名人で医師でもあった尤彭熙(ゆうほうき)老師の夫人であり、意拳や楊式太極拳の達人でもある欧陽敏(おうようびん)師母に太田先生が弟子入りして修得した尤氏長寿養生功。

意拳内家拳(形意拳・太極拳・八卦掌等)と呼ばれる気功の力をベースにした拳法が元になっており、中国で「国手」(国を代表する武術家)と名高かった王向済老師が創始した拳法だそうです。 その弟子であった尤夫妻が瞑想法等を加えて武術的要素よりも内面を高める尤氏長寿養生功を開発。太田光信先生は日本人として初めてその真髄の空勁氣功を習った方です。

これが空勁と呼ばれる技

吹っ飛びました。

太田先生、本日はご指導頂き有り難うございました。

今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です