今日は、幡ヶ谷にやって来ました!

幡ヶ谷駅北口から徒歩2分、住宅街の中にある

“知る人ぞ知る”洋食屋さん

VOCAL (ヴォーカル)

こちらは、8月に万座温泉日進館にご縁を頂いたお客様のお店です。

今日は、ランチに、美味しい〜チーズハンバーグと生姜焼きを頂きました!

これはもう、ブログで紹介しない訳には参りません!

そもそもの出会いは、

健康プログラムの開始時刻が10:00にもかかわらず、「満員で席が無くなったら困るから!」と9:00に早々といらっしゃって席を確保されていたのが出会いです。

カナさんとお母さんです。

課外授業で、

熊四郎山で登山トレーニングもご一緒しました。

人間は、老化とともに心肺機能から衰えていきます。

万座温泉は、標高1800m。

新鮮な空気をたくさん吸って、肺の中をキレイにして、さらに高地トレーニング効果で心肺機能の強化が出来るのです。

日進館には、毎年、約12万人の方が訪れますが、すぐ側にある熊四郎山に登った事がある方は少ないのです。

これは、かなり勿体無い!

標高の高い所で、運動をすることにより、毛細血管の増大や赤血球の増大、免疫機能や回復機能の向上など、数多くのメリットがわかっています。

高齢者や低体力者でも、心肺機能に問題がある方でも、のんびり自分のペースで休み休み上がって行けば、体力もついてきます。

温泉の効果をさらに高める為にも、ご自身の体力に合わせて、お散歩がてら山に登って欲しいと思います。

心臓に疾患があるお母さんは、山頂までは行かず、今回はここで断念しましたが、ここまで頑張れただけでも大進歩。

こうやって無理をせず、少しでも運動する事が大切なのですね。

いずれは山頂まで行けるようになると思います。

この登山トレーニングには、日進館スタッフの久保さんも参戦しました。

熊四郎山の展望台に到着!

「ヤッホー!」

でも、ここで終わりではありません。

そこからは、道なき道を掻き分けて、さらに山頂を目指します。

「えっ?チーズハンバーグはどうなったのか?」ですって!

もう少しお待ち下さい!

運動した後の方が、さらに美味しくなりますので(^^)

さて、お二人は頂上目指して険しい道を進んでいきます。

久保さんは高い所も平気な様子でしたが、カナさんは高所恐怖症で、膝をガクガクさせながら必死について来ていました。

この場所も一歩間違えば命を落としかねない断崖を登って行くので、用心深い方くらいで丁度良いのです。

そしてそして、何とか無事に登頂しました。

頑張りました〜〜!

しかし、

嬉しいの半分、怖いの半分(^^)

足元気をつけてくださいね〜〜。

ここから見る景色は絶景です!

頑張って登れば、それだけの感動があるのです。

夢中になって写真を撮りまくる二人(^^)

実は、この翌日から万座は雨天でしたので、タイミングも本当に良かったです。

そんな、楽しい夏の思い出とご縁を頂いたのでした!

あれから約三週間。

今日は満を持して、幡ヶ谷のVOCALに伺いました。

このお店は、カナさんのお父様が40年前に始められたそうです。

9年前に、お父様がお亡くなりになられた後、ご兄弟が引き継いでいます。

お店の場所もメニューも一切変えず、40年間先代の味を守り続けているとのこと。

さて、何を注文するか?

実は熊四郎山に登っている時から、ず〜っと迷っているのですが、ここに来てもまだ迷います。

食べログなどを見ても、どのメニューも評判が良く、返って何を食べたら良いのか困ります。

生姜焼きとハンバーグ!どちらにするか!

迷った挙句、

カナさんオススメのチーズハンバーグにしました。

ジャーン!

40年の歴史は裏切らなかった!

本当に美味しかった〜〜!

ほんのり甘みのある上品な合挽きのハンバーグと、溶けたチーズがデミグラスソースに混じり合い絶妙なハーモニーを奏でていました。

皆さん、明日にでも食べに来たほうがいい!

間違いない!

実は、天秤にかけていた、ポーク生姜焼も味見をさせて頂きました。

またまたこれが飛んでもなく美味しい!

上質な豚肉は全く臭みがなく、生姜焼きのタレも甘過ぎず辛過ぎず、最初の一口で絶句してしまう味でした。

サラダのドレッシングまで、40年間手作りで守り続けてきた味なのです。

洋食店なのですが、どこか家庭的な味もするし、家庭では出す事のできないプロの味に大満足でした。

そして、追記になりますが、後日、

チキン生姜焼も頂きました!

柔らかく、ジューシーな鶏肉にこの生姜焼きソースが絡んで、こちらも美味しかったです。

デザートもおススメです。

クリームチーズのソルベ

【営業時間】

[月~土]
11:30~15:30(L.O.15:00)
17:30~22:30(L.O.22:00)

【定休日】

日曜、祝日と第1、3、5土曜

VOCAL(ヴォーカル)

ご馳走さまでした!

また、来ま〜〜す(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です