本日、

待ちに待った再会の日がやって来ました!

約20年の時を超えて、

私のX-METAL ROMEO1が復活しました。

LINEGEAR さんの

想像以上の技術力の高さに感動しました。

ハイテク機器と職人技の細かい手作業の融合です!

レンズは、赤系のミラーレンズの中で《ガーネット》を選びました。

ラバーパーツもそれに合わせて赤にしました。

宇宙戦艦ヤマトのカラーリングです。

さらに、

こだわったのがベンチレーション!

ROMEO1は、

顔にフィットする形状の為、

冬場や運動中に体温が上昇するとレンズが曇ります。

レンズが曇ると集中力が減少してパフォーマンスが落ちてしまうので、特注しました。

ベンチレーションの形をどうするか?が

一番悩んだところですが、

機能的に、しっかり曇り止めの機能を果たさなければ意味ないですし、

あまり目立ち過ぎても外観を損なってしまいます。

LINEGEARさんからもアイディアを頂き、

最終的に、

レーシングジャケット型にしました!

新旧の融合という意味付けもできた感があります。

この完成度の高さに大満足しています。

嬉しさついでに、

他のモデルも2機種リニューアルをお願いする事にしました。

何せ、私が所有しているOAKLEYのアイテムが21個で、

現在も発売されている現行モデルは2個。

残り19個は全て廃盤モデルです。

これらは、劣化したり壊れてしまったら修理できない物も多いのです。

「すでに廃盤になったモデルでも、安心して使ってください。もしもの事があっても私どもが何とかしますので。」と、

今回担当して下さったLINEGEAR の細木さん。

心強いお言葉でした。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

X-METAL専門店 LINEGEAR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です