プロテインを効果的に摂取する為には、

摂るタイミングが重要なのは言うまでもありません。

プロテインを摂取するタイミングとして、

トレーニング直後というのは王道なのですが、

朝の出勤前や、就寝前に飲まれている方も多いでしょう。

社会人が一日の中で多くの時間とエネルギーを費やす仕事中。

実は、この間にも、労働ストレスなどでかなりのタンパク質を消耗します。

この時に、充分なアミノ酸プールがないと、せっかく作った筋肉を分解して使われてしまうのです。

ですので、効率良くカラダを作っていく為には、ここでもしっかりタンパク質を補給して頂きたいのです。

仕事中に痩せてしまったという感覚を持たれている方は多いようです。

忙しいサラリーマンが外で昼食を摂るのも、炭水化物が中心になってしまいがちです。

「ここで、プロテインが飲めたらなぁ〜。」と思われた方もいるのではないでしょうか?

ビタミン系やミネラル系のサプリメント違って、プロテインを持ち歩くには、かなり難点があります。

プロテインシェーカーにプロテインを入れて持って来られている方を、

ジムなどでよくお見かけしますが、

それでも一回しか飲めません。

特にヘビーユーザーの方は、

大袋で買っているので、

そのまま持ち歩くのは不可能でしょう。

そこで、おすすめなのが、

はちみつボトルです🧴

これにプロテインを入れて持ち歩くことで、

いつでもどこでも、

ペットボトルの飲料にプロテインを入れることができます。

外出中、何回でも飲みたい時に飲むことができ、

携帯するにも、かさばらず便利です。

プロテインは摂るタイミングで効果が全然違ってきます。

プロテインユーザーの皆さま、

是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です