私がこよなく愛し続けた

「六龍鉱泉」

なんと

8月14日に閉館していました。

天然温泉は大自然の恵!

それゆえに

突然、湧かなくなる事もあるのですね。

気象変動とも関係あるのでしょうか。

天然温泉で、

47.5℃の黒湯!

地元の人たちに愛されていた銭湯ですが、

噂を聞きつけて、観光客も訪れます。

しかし、

あまりの熱さに、足先だけつけて諦めて帰る人もいました。

秋から春までの間、

ほぼ毎日のように通っていた六龍鉱泉。

東京も寒くなって来たので、

今日は、のんびり浸かろうと思ったら、

閉館した事を知りました。

いつか復活してほしいなぁ。

今まで本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です