名将の陰に家族あり!

今年のGWも万座温泉日進館で、

多くのご縁を頂く事が出来ました。

標高1800m!

規模的に日本一標高の高い万座温泉は、

様々な病気に効くという事で、

湯治に来られるお客様が非常に多いのですが、

夏休みや春休み、GWなどは、

アスリートが高地トレーニングをする為に

訪れる地でもあるのです。

あの野球の名門!

男子も女子もプロを輩出している

花咲徳栄高校

その女子硬式野球部 を率いる

阿部清一監督

お会いする事が出来ました。

そして、なんと、

私の健康プログラムにも参加してくださったのです。

受講後には色々とご質問も頂いたのですが、

ご自身のお身体の事よりも、

やはり選手たちのトレーニングの事を

お聞きになられていました。

今回は家族旅行でお越しになられてたのですが、そのご家族の皆さんとも、とても仲良くして頂きました。

本当にステキなご家族で、お食事もご一緒したりして、楽しい時間を過ごしました。

百瀬明治さんの小説「名将の陰に名僧あり」

読まれた方もいらっしゃると思います。

どの選手を見ていても、いつも思う事は、

良い結果を出すには

家族の支えが一番大切だと言う事です。

選手は家族への感謝の気持ちを忘れない事!

これに尽きるのではないでしょうか。

阿部監督からは

「名将の陰に家族あり!」

と、

教えて頂いた気がします。

皆さま、

花咲徳栄高校女子硬式野球部を

是非一緒に応援してください。

よろしくお願い致します!

生涯現役!

GWの3日間開催した健康プログラムも

無事終了しました。

大勢のお客様で賑わっていた日進館も、

今は静寂を取り戻した感じです。

お正月、GW、お盆などの繁忙期には、主に家族旅行で来られるお客様が多く、いつもの湯治目的の常連さんとは、ガラッと客層が変わります。

このような時に、健康プログラムで来るのは初めてだったのですが、

やはりこの時期にしか会う事のできない方と巡り合う事が出来ました。

私のクラスに二日間、参加して下さり、熱心に講義内容のメモを取り、特別レッスンにも出て、しっかりエクササイズ覚えていかれた、86歳の男性がいらっしゃいました。

講義が終わった後も、熱心に質問されるので、何をなさっている方なのか、不思議に思っていたのですが、なんと、茨城県で開業されている宇佐神クリニック院長・宇佐神正海先生だったのです。

診療科目のメインは耳鼻咽喉科なのですが、ほぼ総合診療科的に様々な患者さんに対応しているそうです。

色々とお話しを伺う中で、やはり宇佐神先生も現在の医療の問題点や薬害の事を仰っていました。

大学病院など大病院では、科が細分化しすぎて、患者さんの体をトータルで診れる医者がいなくなって来た事や、血液サラサラにする薬が大ブームなのですが、それを処方されてから、鼻血が止まらなくなった方が続出しているそうです。

そういった患者さん達のセカンドオピニオン的な診療もされているそうです。

先生のお言葉が心強く、これからも、苦しんでいる患者さんの為に、頑張って頂きたいと心から思いました。

しかし、86歳で、ここまで体が動くのには本当に驚かされました。

隣でエクササイズをしているの女の子は、13才の中学生アスリートです。

まるで張り合っているかのようにも見えます。

拙著も参考にして下さるとの事で、とても光栄です。

また万座温泉日進館で、素晴らしい出会いを頂きました。

心より感謝申し上げます。

宇佐神正海先生、

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

運命的な出会い!

皆さんは、憲法改正に関して、どのようにお考えをお持ちでしょうか?

まったく興味がない、という方も多いと思います。

先だっての衆院選で、改憲勢力が圧勝したために、来年の今頃には、国民投票が行われるのではないかと言われています。

本当に、日本を守るために必要な憲法改正であれば国民も納得できるのですが、どうやら、すでに経済が破綻しているアメリカと、日本の経済界のために進められているような気が私はしております。

それにより、戦争や軍需産業が公共事業になり一部の企業は恩恵を受けるかもしれませんが、その予算は私たちの税金から支払われるわけですから、当然、増税や社会保障が削減されてほとんどの国民が苦しむ事になって来るのではないかと心配しています。

衆院選の真っ只中の10/8、新宿駅西口の街頭で、明日の自由を守る若手弁護士の会・武井由起子先生が「まちかど憲法カフェ」でマイクを握られ、元自衛官の井筒さん、憲法学者の石川さんと、改憲の危険性を語っていました。

駅前には、多くの方が足を止めて耳を傾けていました。

憲法改正の中味としては、9条が論点になっていますが、自衛隊を明記するか、しないか!

自衛隊を明記するくらい良いのではないか!と思われる方もいるかもしれません。

それが場合によっては、戦争が出来る国へと真っしぐらになる危険性を秘めているのです。

また、緊急事態条項の新設など、心配な内容が盛り込まれています。

私も、以前は憲法なんかまったく無関心な人間でした。今は、この日本にとても危機感を感じています。

詳しい事がお知りになりたければ、明日の自由を守る若手弁護士の会のサイトをご覧下さい。

私たちが、普通に暮らせる世の中が続いて行くことを願います。

そんな、トークを聞きながら、

武井先生が、足を庇うように体重移動をしながらお話しされているのが気になって気になって仕方ありませんでした。

一時間くらいだったでしょうか!

かなり長時間、立ちっぱなしでのトークショーだったので、とてもお辛そうでした。

もしかしたら、足の痛みではなくトイレに行きたいのを我慢しているのか!などと職業柄、動作分析をしていました。

ただ、武井先生とは面識もありませんでしたので、そのまま帰りました。

それから、三週間後の10/31。運命が動きました。

うちのオフィスから徒歩30秒の、お蕎麦屋さん“韃靼穂のか”にて、武井由起子弁護士や映画監督の鎌仲ひとみさんなどとお会いする機会を頂きました。

穂のかの会でお世話になっている野田さん、山崎さん、柳澤さんの繋いで下さった縁でした。

武井弁護士に初対面でご挨拶をしたら、やはり足を痛めていて病院や鍼灸、気功など行かれても全然治らないという事で、10/8の新宿駅西口も、相当痛かったそうです。

もう靴もまともに履けないし、杖を突かなければ歩けないほど悪化してしまったそうです。

そして、本日、うちのサロンにお越しくださり、無事にジョギングも出来るくらいに回復しました。

足の痛みの原因は、足だけにあらず!という事をしっかり理解して頂けました。

世の中には、武井先生を必要とされている方が山ほどいます。

これからも、しっかり体調を整えながら、お仕事や社会活動を頑張ってください。

FM軽井沢

今日は、朝早くから軽井沢駅にやって来ました。

アウトレットにでも行くのか?ですって!

そうではありません。

軽井沢駅構内にあります、

FM軽井沢にやって来ました。

新幹線を待っている間や、観光に来られた方など、外から放送風景を見れるようになっています。

こういうスタジオをサテライトスタジオというそうです。

さて本題!

今日は、FM軽井沢のラジオ番組

『万座温泉日進館女将のまいみです!』に

ゲスト出演させて頂きます。

AM10:30 打ち合わせ

今まで、ラジオ番組には何度か出演していますが、生放送は初めてです。

緊張を誤魔化す為の記念写真です(^^)

AM11:20  スタジオ入り

放送10分前、もはや緊張はピークに達しています。

はい、ここでも記念写真!

そして!

AM11:30  放送開始!

まいみさんが、話し始めました!

それにしても美しい方ですね〜。

真正面の特等席に座らせて頂き、幸せでした。

えっ、決してゴマを擦っている訳ではありません!

生放送に事件は付き物ですが、やはり事件は起きました!

【事件その①】

生放送中にも関わらず、私の誕生日が明日という事で、放送中に誕生日プレゼントが渡されてしまいました。

感無量でした。

まいみさん、ありがとうございました。

【事件その②】

サテライトスタジオという事で、一般の方も外から放送を見る事が出来るのですが、

まいみさんが、ビジュアル系ロックバンドのボーカルとして活動されていた時のファンの方が、遠方から、この20分の放送を見る為にいらっしゃっていたのです。

現在は、

万座温泉日進館という老舗旅館の女将として立派に務められているのですが、

やはりファンにしてみれば寂しい気持ちもあるのでしょう。

ちょっと胸が締め付けられました。

外から見ると、スタジオはこんな感じです。

そして、

【事件その③】

なんとなんと、日進館でいつも私の健康プログラムや個人セッションを受けて下さっているお客様が、応援に駆け付けて下さいました。

これも嬉しかったです〜。

ありがとうございました????

放送後に、皆さんと記念写真!

そしてそして、

【事件その④】

FM軽井沢に、放送を聴いて下さったリスナーの皆様から、FAXやメールが寄せられて来ました。


なんとお礼を言えば良いのやら。

感謝、感激ですね。

聴視者プレゼントの本にもサインを、心を込めて入れさせて頂きました。

短い時間でしたが、様々なサプライズもあり、どうなる事かと思うつつも、まいみさんの機転の効いたリードで無事に終える事が出来ました。

万座温泉日進館には、 難病に苦しまれている方も、多勢、湯治に来られています。

現在、障害や病気で苦しまれている方に、心を込めてメッセージを送らせて頂きました。

放送を聴いて下さった皆様、健康プログラムで出会った皆様、そして、このような素晴らしい機会を与えて下さった 青木まいみさん始め、万座温泉日進館スタッフの皆様に心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

完売御礼!

万座温泉日進館の売店にて販売させて頂いております「運動能力は背骨で決まる」が、完売したとの連絡を頂きました。

お買い求め下さった皆様に、あらためまして心より御礼申し上げます。

さらに、日進館様で、100部入荷して頂けるとの事でした。

是非、日進館にお越しの際は、手にとって頂ければ幸いです。

次回、健康プログラム「体が甦る!奇跡のエクササイズ」は、8/17〜8/19です。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

史上最年少!

今月も、4日間。

万座温泉日進館にて「体が甦る!奇跡のエクササイズ」を開催しました。

この季節、万座温泉は高山植物が花盛りです。

こちらは、高山植物の女王と呼ばれている「コマクサ」

とても小さな植物ですので、よく見ないと見過ごします。

日進館のお庭には、ルピナスもたくさん咲いていました。

つい、この前までは雪に覆われていた万座温泉。

今が、短い夏を楽しむには絶好の季節です。

今回の健康プログラムにも、たくさんの方が参加して下さいました。

このプログラムも、

一年と3ヶ月やらせて頂いています。

今では、日進館のご常連の皆様ともとても仲良くさせて頂いています。

長い方で、もう70年以上もここに通い続けているお客様もいらっしゃいます。

これからも、益々元気で、日進館に通い続けて下さいね。

新たなご縁も、たくさん頂きました。

皆様からの喜びの声を頂ける事が何よりの励みになります。

そして、今回は、コマクサのように小さな小さな、史上最年少でエクササイズに参加して下さったお客様。

パパとママが、エクササイズをしている横で一緒にやっているのにビックリしました。

まだ一歳だそうです(^^)

数年前、東京で講習会を受けに行っていた時にご縁を頂いた影山さんがご家族で訪ねて来て下さいました。

しばらくお会いしていなかったので、本当に嬉しかったです。

奥様が産後から腰や背中に不具合があったようなので、しっかりリセットさせて頂きました。

影山さん、有り難うございました。

万座の大自然のパワーを吸収して、元気になって帰られて下さい。

ご家族の健康を心よりお祈り申し上げます。

次回、体が甦る!奇跡のエクササイズは、8/17〜19です。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

イラストレーター・征矢直樹さん


今日は、銀座伊東屋に行って参りました。

私は子供の頃から勉強は嫌いでしたが、文房具は大好きでした(^^)

ですので、伊東屋には何時間いても飽きません。

でも、今日の目的は文房具ではないのです。

伊東屋ギャラリーで開催中の

『イラストレーター解体新書』に伺いました。

昨年11/15に上梓しました『運動能力は背骨で決まる』

この表紙のイラストを描いて下さった征矢直樹さんにお会いする為です。

 

 

メールでは、ご挨拶した事がありましたが、実際にお会いするのは今日が初めてです。

平日の昼間だというのに、かなり賑わっていました。

征矢直樹さんのコーナーは、こんな感じです。

力強いアスリートイラストと明るく楽しいキャラクターが征矢さんの真骨頂です。

アスリート系

明るく楽しい系

征矢さん発見!

やっとやっとお会いすることが出来ました。

早速、本にもサインを頂きました。

書店で、この表紙のデザインが気になって手に取って頂いた方も大勢いらっしゃいます。

征矢さんに描いて頂けて本当に良かったです。

ご縁に感謝ですね〜。

征矢さん!

本当にありがとうございました。

今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます(^^)

健康は血液から!

今日は、沖縄県浦添市にある

ライフヒーリングマダムミツコにて、

個人セッションを行いました。

今回は、

通常のパーソナルトレーニングのセッションとは異なる

“スペシャルバージョン”を皆さんに体験して頂きました。

【セッション内容】

①ソマチッドの観察

②パーソナルセッション(50分)

③ケイ素浴サウナ(15分✖2回)

④ソマチッドの観察

 

何もやっていない時点での血液の状態と、

パーソナルセッション&ケイ素浴に後の血液に、どのくらい変化が出るのか!

しっかり可視化できるプログラムにしました。

 

血液には、栄養状態やストレスなど、その方の生活環境の実態が反映されます。

やはり皆さん、赤血球が変形していたり、くっ付いてドロドロになっていたり、ソマチッドの数が少なく動きが鈍い状態の方が多かったです。

ところが、個人セッションで身体機能を改善し、さらに、ケイ素浴に入って頂くと……。

 

上の写真のようにドロドロだった血液が、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓このように!

赤血球が丸く、サラサラ血液に変わりました。

この変化に、お客様も大喜び(^^)

 モニターを覗く、皆さんの表情が全てを物語っています!

今日は、6名の方のセッションを行ったのですが、全員このような変化が起きました。

そして、何より普段から運動をする事の大切さを教えて下さった女性が現れました!

 

運動することが大好きで、スポーツクラブなどに通い、サンバやカンフー、マラソン、加圧トレーニングなど、普段から運動に親しまれている歯科医院にお勤めの女性がいらっしゃったのですが、この方の血液が素晴らしかったです。

 

 

今回、こちらのサロンにも初めて来られた方で、今までケイ素浴も入った事はありません。

来てスグに見てみた血液が素晴らしかったです。完璧です!

普段の生活習慣が一番大事である事を証明して下さいました。

この方が、これから身体機能を調整して、ケイ素浴に入ったらどうなるのでしょうか?

こういう血液を目指して行きたいですね〜。

たくさんの方の状態や変化を見させて頂くと、本当に勉強になります。

これからも、益々、健康で若々しく、私たちのお手本として頑張って下さい。

【つづく】

今年2回目の沖縄講演!

2月に引き続き、沖縄県宜野湾市にて

今年2回目の「運動能力は背骨で決まる」出版記念講演&エクササイズセミナーを開催しました。

こんなに早く再び宜野湾市に来れるとは思ってもいませんでした。

前回に引き続き主催して下さいました、ヒーリングサロン マダムミツコ /玉寄みつ子さんに、心より感謝申し上げます。

今回は、2月より、さらにバージョンアップした内容でお届けしました。

二部構成の第1部は、健康全般についてのお話しをスライドを交えてお伝えさせて頂きました。

第2部は、エクササイズセミナーで、実際に体を動かしながら、姿勢反射や脊柱機能向上エクササイズを紹介して行きました。

私が著者でも、講演でも、個人セッションでも、必ずお伝えしている事があります。

その内容とは……。

正しい姿勢とは、背骨が必要に応じて、「反らす」「丸める」「ひねる」という動作が正しく出来る事です。


そして、キネシオロジーの基礎、姿勢反射などの理論を、体験しながら理解して頂きました。


参加者の中で、最年少の15歳。

ラグビー部で頑張っている優作君!

上部胸椎の後弯(猫背)があり、下肢にも抑制が掛かっていました。

脊柱ラインの機能を調整するとスクワットもしっかり出来るようになりました。


そして、ドッグ&キャット


このエクササイズこそ、キングオブエクササイズだと思います。


お一人お一人のエクササイズを全員で見て、それぞれの違いを勉強して貰いました。

人の体を観察する事は、とても大切です。

大きく分けて【反り腰タイプ】と【ねこ背タイプ】

自分が、どのタイプかをしっかり理解して、それに対して適したエクササイズを行い、背骨が正しく動くように調整して行きます。


これは、腰の隙間を潰す腹筋運動です。

はたから見たら、なんの運動をしているのかわからない地味な運動です。

皆さん、徐々にですが、動きが良くなって来ました。

是非、エクササイズを継続して、この良い状態をキープして下さいね。

そして、そして、

今回のセミナーの目玉企画!

ソマチッド観察です!

自分の血液の状態を顕微鏡で見て頂きました。

自分の血液を見た事がない方ばかりでしたので、

ご自身のドロドロの血液や、赤血球が変形している姿ご覧になった時には

「うわぁ〜〜っ!」との声が上がっていました!

今は、体の異変を特に感じていなくても、

こんな状態を放っておけばいずれ病気になって現れてきます。

皆さん、かなりショックだったようです。

もちろん、それに対する対策もお話ししました。

参加して下さった皆様、本当に有り難うございました!

今日のセミナーが皆さんの健康維持にお役に立てば幸いです。

 

両膝・前十字靭帯断裂からの復活!

先日の記事でご紹介した天海さんに続き、ホノルルマラソン挑戦をコミットする方が現れました。


かつては、実業団で活躍していた女子ソフトボール選手でした。

現在は、介護職に就かれていて、高齢者の運動指導もされているそうです。


8年前、選手時代、フライを捕球しに行った時に、右膝の前十字靭帯を断裂し、人工靭帯置換手術をしたのですが、運悪く、再び同じ箇所が断裂し、しばらくした後に、自分の腱を移植する手術をしました。

さらに、左膝も断裂して手術する事に……。

そして、選手生活を諦める事になりました。
万座温泉日進館には、長年の常連さんだそうですが、お会いするのは今回が初めてでした。

「体が甦る!奇跡のエクササイズ」の一般クラスと特別クラスに参加されて、今迄、膝を曲げる事が出来ず、ヤンキー座りや正座が出来なかったのですが、脊柱ラインの動きとスパイラルの連動性を強化していったら、両方出来るようになりました。

かつてから、ホノルルマラソンを走りたいという夢もあったようですが、この膝だし、運動は無理だと思われていたそうです。

これをキッカケに、魂に火がつきました!

天海さんのお話ししたら、「私もホノルルマラソンに挑戦します。」と宣言。


こういった方たちが、お互いに励まし合い頑張っていける環境が作れたら最高だなぁ、と思いました。

何か考えて行きたいと思います。

応援しています(^^)

一年で脊柱管狭窄症(すべり症)を克服!

昨年6月、京都在住の川上さんご夫妻とご縁を頂いてから、今月で、ちょうど一年!

「体が甦る!奇跡のエクササイズ」に初めて参加して下さり、それ以来、一年間、私の開催予定に合わせて日進館にお越し頂き、継続してトレーニング指導を受けて下さっていました。

6年前から、逆流性食道炎、前立腺肥大、脊柱管狭窄症(すべり症)で激しい腰の痛みで苦しんで来られた川上さん(70)

初めて、お会いした時は、前屈も後屈も痛みを伴い、体育座りなども出来ない状態でした。

“痛み止め”や“血液をサラサラ”にする薬を飲み続けても痛みが消える気配が全くなく、やがて病院に見切りをつけ、整体や温泉療法などを試されるようになったそうです。

初回の個人レッスン後、かなり痛みも緩和されて腰の可動域も広がり、運動療法の効果を実感して頂く事が出来ました。

一年経った今では、立位体前屈もこの通り!

本当に頭が下がります。(シャレではないですから!)

ここまで来たのは、川上さんの不断の努力があったからこそ、成し得たのだと思います。

まず、一切、薬を止められました。

そして、たくさんの運動に関する書籍などを読んで実践して来られました。

毎回、質問の内容も徐々に専門的になってきて、運動オタクと言っても過言ではありません。

一般の方が、このくらい体に興味を持って頂けると良いのですが………。

また、奥様も健康に非常に熱心で、普段の食事にも気を使い、糖質を控えたり食品添加物を避ける努力をして下さいました。

その全てが実を結び、この一年の間、お会いする度に、体が改善されているのに驚きました。

なんと、昨日の、個人セッションでは、ここまで出来るようになりました。


【ドラゴンフラッグ】

この状態から下半身をゆっくり倒していくのですが、かなり運動強度の高いエクササイズです。一年前を考えたら、信じられないような大進歩です。

努力に勝るものはありません!


そして、今日は高地トレーニングを敢行。

熊四郎山展望台まで、20分以内での到着を目指した。

日進館に来られるお客様でも、熊四郎山の展望台まで登った事がある方は少ないようです。

川上夫妻も、長年、こちらには来られているのですが、展望台まで登るのは今日が初めて!

かなり苦しそうです。

写真の奥に写っているのが日進館です。

それでも、無事、ゴールしました。

ご主人は、15分。

奥様は、17分で到着しました。


ここからの眺めは最高です。

やはり登り切るのとリタイアするのでは、達成感が違います。


そして、昨日・今日の二日間、
「体が甦る!奇跡のエクササイズ」一般クラスにて、

ご主人がお客様の前で体験談を発表して下さいました。

現在、変形性腰椎症(脊柱管狭窄症など)で苦しまれている方は非常に多いです。


同じような年代、症状の方が大勢お越し頂いている中、川上さんのお話しは、皆さんを勇気づけました。

川上さん、本当にありがとうございました。

来年、二周年を迎えた時には、さらに進化した姿で、皆さんの前に立って下さいね。

そして、

今日は、天気が良かったので、レッスンが終わった後、一周年記念のプチ旅行に出かけました。

まずは、【白根山ルート】

軽井沢の【茜屋珈琲店】

【白糸の滝】


鬼押し出し園駐車場からの浅間山】

とても、楽しい時間を過ごす事が出来ました(^^)

今迄、一年間、本当にありがとうございました。

そして、これから二周年に向けてスタートです。

さらなる進化を目指して頑張りましょう!

ホノルルマラソンへの道〜変形性股関節症からのスタート〜

本日の「体が甦る!奇跡のエクササイズ」

お陰様で満員御礼になりました。

参加して下さったお客様に、心より感謝申し上げます。

これだけたくさんのお客様で行うエクササイズは圧巻です(^^)


そんな中、今日の一般クラスで、一人の女性が、皆さんの前で体験談を発表して下さいました。

そのお話しが、参加されているお客様の心を打ちました。

「素晴らしいお話しが聞けて本当に良かった。ありがとうございました。」というお言葉を

終わってからも、たくさん頂戴しました。


天海菜穂美さん。(現在、専業主婦)

長年、接客サービス業をされて来た天海さんは、立ち仕事のせいか、徐々に股関節から左足が痛み始め、その激しい痛みで、「長時間、立っていられない、」「寝ても眠れない」など、そんな苦悩の日々が続き、やがてお勤めも難しい状況になり、退職する事になってしまいました。

2006年に、進行中の変形性股関節症との診断を受け、医師からは「良くなる事はない!なるべく、歩かない、重い物を持たない、階段を使わないように。」と告げられ、できる事は、杖をつく、痛み止めを飲む、それしか方法はないとのことでした。

後に、セカンドオピニオンでは、重度の変形性股関節症との診断を受け、人工股関節手術しかない、とか、手術すら出来ない、と診断も様々だったそうです。

整形外科と見切りをつけた天海さんは、代替療法の道を探り、オステオパシー/ヨガ/気功/アレクサンダーテクニック/股関節セラピー/マッサージ/など、良いと思われる物は片っ端から試しながら、約10年、家事や買い物などの日常生活もできない痛みと闘ってこられました。

この経緯につきましては、後に、詳しく書いていきたいと思います。

最近、ムラキテルミさんのブログで、この万座温泉日進館を知り、ゴールデンウィークを利用して4月30日にご主人といらっしゃいました。

東京から車で5時間、長い間、座っているのも辛い状態で、小まめに休憩を取りながら万座に来られたそうです。


まず、温泉に入ってみて感じた事は、体から色々な物が抜けて行き空っぽになった瞑想状態に似た感覚があり、その時に、この温泉は効くかもしれないと思われたそうです。

そして、館内で、ポスターをご覧になり健康プログラムに参加して下さいました。

この時、天海さんとのご縁を頂きました。

一般クラスに出られた後に、個人セッションも受けて下さり、結果、痛みもだいぶ消え、杖のない状態での、歩行動作の感覚が戻って来ました。

とても喜んで頂けた様子でした。

その後、お帰りなられた5/3、FBに体験談をご紹介下さり、メッセージも頂きました。


それから約1ヶ月後の今日、私の健康プログラムの日程に合わせて、一泊二日でお母様と再び日進館にお越し下さいました。

早速、個人セッションをさせて頂いたのですが、前回より遥かにお体が良くなっているのがわかりました。

セッションが終わった時、天海さんから「私、ホノルルマラソン走りたいんです!」との言葉が!

多分、ご自身の中で、何かが動いたのかもしれません。いずれにしても明らかにお体が良い方向に向かっているのを実感されたのだと思います。

お母様もとても喜んでいらっしゃいました。(^^)

このように奇跡的な回復をした方からのご報告を私はたくさん聞かせて頂くのですが、できれば同じような境遇で苦しまれている方や、こちらに湯治に来られているお客様にも聞いて頂ければ、すごく参考になるし、何より励みになると思い、天海さんに皆さんの前でお話しして頂けないかお願いしました。

すると、天海さんは、心良く引き受けて下さいました。

短い時間でしたが、今日までの過程を皆さまの前で丁寧にお話しして下さり、また、お客様も共感して頷きながらお聞きになられている様子が伺えました。

さらに、最後にこの場でも「諦めていたホノルルマラソン。いつか走れるように、これから頑張っていきます!」と宣言!

お客様からは大きな拍手が起こりました。

お願いして良かった〜。天海さん、本当にありがとうございました。

必ず、いつか走れる日が来ると思います。

頑張って下さい〜!

応援しています。

現在、変形性股関節症や様々な障害、病気などで頑張っている方を少しでも勇気づけられたり、また参考になればと思い、これから天海菜穂美さんがホノルルマラソンに向けて変形性股関節症を克服して夢に向かって行く姿を!そして過去に遡って、発症した経緯なども詳しくこのブログで紹介して行こうと思います。

皆さま、何卒、よろしくお願い致します。

【つづく】