仕事納めvol.4

本日を持ちまして、

2023年のパーソナル指導が、

終了しました。

今年は、新たに、

ジムでのトレーニングを開始する方も多く、

楽しい一年でした。

以前から継続していた方も、

個々に進化を遂げられているので、

充実したトレーニングライフを過ごせた一年だったのではないでしょうか。

週に150分〜300分、

運動に時間を割いている人は、

ほとんどの方が病気知らず!

「もうかれこれ、20年くらい病院行ってないわ〜〜。」

という方が、

私の周りには大勢います。

来年も、

・とことんやりたい方はストイックに!

・そこそこやりたい方は適当に!

・イヤイヤやっている方は気が向いたら!

それぞれの目的に合わせて

頑張ってください😃

今年もお疲れ様でした〜〜。

それでは、撤収しま〜す。


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

土壇場で回避😌

今日は、

ニュースが気になって気になって、

トレーニングに身が入りませんでした。

米国政府が閉鎖になる土壇場の土壇場で、

11月17日までの、

つなぎ予算が可決して、

これにバイデンが署名しました。

今回の騒動が何なのか😕

ご存知ない方の為に簡単に言うと、

ウクライナに軍事支援を継続して、

ロシアとの戦争を

続けさせたいバイデン側と、

アメリカも財政が苦しいので、

ウクライナに支援している場合ではない。

という大多数意見との闘いでした。

最後の最後に、

バイデン側が折れて、

とりあえず45日間は、

閉鎖は回避されました。

今回は、

ギリギリセーフという感じですが、

何も解決せず、

問題を先送りしただけです。

11月に再び閉鎖になる可能性もあるので、

まだまだ予断を許さない状況ですね。

公園には、

コスモスなどがキレイに咲いていました。

!(◎_◎;)

!(◎_◎;)

な、なんだ?

お花の中に、何かあるぞ👀👀

どこかで見た事あるようなマークが🩵

誰かの忘れ物かな?

あとで交番に届けておきましょう👮


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

ビーチク問題を解決せよ!

猛暑も少し和らいだせいか、

皇居はランナーたちで賑わっております。

私も、

秋のウルトラウォークに向けて、

そろそろ練習しないといけません。

それでも、まだまだ暑いです🥵

AM 9:00で、31℃😵

皆さん、暑さに負けず、

頑張ってますよね〜〜。

来月か〜〜〜。

お尻に火がついて来たので、

歩き始める事にしました🔥

暑さ対策としては、

速乾系メッシュTシャツで、

白にするのがベストです。

スポーツウェアの素材も、

年々進化していて、

接触冷感素材の物が増えてきています。

私も、愛用しております。

ところが、

大きな問題があることに気づいたのです💦

ビーチク問題です!

ビーチクとは、

乳首の胸ポチのことです。

特に、

薄手の白Tシャツや、

タイトなコンプレッション系のTシャツを着ると、

目立ってしまいます。

今まで、

全然、気にならなかったのですが、

このTシャツを着てから、

どうしても、

気になってしまいます。

ルーズなTシャツを着た場合は、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

このように、

さほど目立たないのです。

今や、

ビーチク(乳首)問題は、

福島第一原発の汚染水放出問題と

同じくらい重要な問題です💦

さて、

この問題をどうやって解決するか?

一般的に云われているのは、

Tシャツの二枚重ね。

でも、それでは

何の為に薄手のTシャツを着ているのか

目的からズレて来てしまいます。

答えは、

大胸筋強化!

ボディビルダーの乳首に目が行かないのは、

大胸筋が肥大すると、

乳首は下に押し下げられ、下を向き、

大胸筋の膨らみの陰に隠れて、

目立たなくなってくるのです。

Tシャツの生地も

乳首に当たらなくなります。

現状は、こんな感じです。

大胸筋の、

一番前に出ている部分に、

バストトップがありますね。

これでは、

Tシャツに胸ポチが出てしまいます。

大胸筋を肥大させるトレーニングは、

色々ありますが、

今回は、

Wモンスターローラーを導入したいと思います。

果たして、

私のビーチク問題は

解決するのでしょうか!

乞うご期待。


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

この笑顔に隠された秘密とは、

MANZAPが終わり、

帰りの直行バス🚌です。

なぜか、

Team MANZAPの貸切になってしまいました。

それにしても、

この皆さんの清々しい笑顔🤗

MANZAP中も楽しそうでしたが、

帰りのバスもキャピキャピと、

女子高生の修学旅行状態。

最高齢の女性(75才)も、

MANZAPには初参加だったのですが、

余裕で全プログラムを終えました。

通常ですと今頃は、

全身筋肉痛で呻いているはずなのですが、

ちょこっと胸周りが痛いくらいです。

なぜ、

このような超人的な高齢者が現れるのでしょうか?

その秘密は、

今から遡ること、5年前。

茨城県の宇佐神クリニックで、

高齢者向けの運動教室を開催していたのですが、

その時の生徒さんだったのです。

空気椅子スクワット!

90秒✖️6セット

今やMANZAPの定番メニューですが、

実はMANZAPが始まる前から、

宇佐神クリニックで行っていたのです。

89才の宇佐神院長がやっているので、

他の人たちもサボれない!

まさに虎の穴でした。

92歳・槐(えんじゅ)さん

私が出会った中で、

最高齢の超人です。

現在、97歳ですよ😵

皆さん、

お元気ですか〜〜?

懐かしいですね〜。

あれから5年。

宇佐神クリニックでは、

今でもこのエクササイズを、

ずーっとやり続けているそうです。

5年やり続けたらプロの領域ですね。

コロナ禍で教室は終わってしまったのですが、

今でも続けて下さっているのは、

本当に嬉しいですね。

この笑顔に隠された秘密は、

継続の賜物です。


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

72歳の挑戦⑨

来年6月

富士山一周ウルトラウォーキングに照準を絞った

藤原恵美子選手。

今までの下半身の強化に加え、

上半身の強化を開始しました。

東京エクストリームウォークの場合は、

ひたすら歩き続けることが出来れば

何とかなる競技なのですが、

富士山一周は、

累積標高差 2300m🗻

ひたすら30時間、

山登りを続ける競技です。

足腰だけではなく、

首肩腕にかかってくる負担も

かなり大きくなってきます。

上半身のトレーニングは、

若干、

苦手意識がある藤原選手ですが、

普段のお仕事にも役に立つということで、

頑張っています🤗

今年の夏も猛暑が続いています。

普段、

定期的にトレーニングを続けている方でも、

この時期は体調を崩してしまったり、

疲労が蓄積して、

お休みしてしまう事が多いです。

この夏場に、

いかにコンディションをキープするかが

ポイントですね。

夏を制した者が勝利を掴む🏅

暑さに負けず、頑張りましょう!

生誕1250年

宝亀5年6月15日、

弘法大師(空海)が、

現在の香川県善通寺市に、

お生まれになりました。

 

 今日が、

1250年目の誕生日という事で、

高尾山薬王院では、

《宗祖弘法大師御誕生千二百五十年記念慶賛法要》

が、執り行われていました。

この善き日に、

変形性股関節症と闘っている女性(73歳)が、

高尾山登頂、

二度目のアタックをしました。

 

前回は、

アスファルトで舗装された

1号路での登頂でしたが、

今回は、

自然路の6号路にチャレンジしました。

 

このコースは、

自然を満喫できて楽しいコースなのですが、

障害を持たれている方には、

厳しいコースになります。

樹の根っこがムキ出しになった悪路や、

川の流れの上を歩かなければなりません。

 

しかし、

7月のMANZAPに参加する為には、

このくらいはクリア出来ないと

ハイキングには着いて行けないのです。

 

この難所も時間がかかりました。

自然は容赦してくれませんからね〜。

ゴツゴツした根っこが、

行く手を塞ぎます。

前回の1号路のようには、

簡単には登らせて貰えませんでした。

 

 それでも、

前回とほぼ同じタイムの

2時間40分で登頂しました。

 

かなり足にダメージが来てしまいましたが、

諦めずに登り切ったのは見事❗️

これでMANZAP参加も、

目処が立ちましたね。

 

そしてもう一点、

先日購入した

GRIPWELLのトレッキングポールが、

本領を発揮してくれました。

危ない場面で何度も救ってくれたのです。

もう手放せないそうです😁

 

帰りには、薬王院にて、

本日のみ大師堂の内部が公開されて、

参拝させて頂きました。

弘法大師空海のお守りを授かりました。

感謝!


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

72歳の挑戦⑥

6/3の復帰戦に向けて、

トレーニングに余念のない

藤原恵美子選手(72歳)

本番を3週間後に控え、

最後の長距離練習は、

東京エクストリームウォーク50Kに

参戦することにしました。

大会の雰囲気に慣れるという意味でも、

何もない所を50km歩くよりも、

メリットが多いと考えました。

天気は最悪の雨、

人混みや信号待ちも多く、

思うように前に進めない状況でした。

タイムを縮めるのは、

ちょっと厳しそう。

ただ、

#エクストリーム女子 と、一緒に歩けたのは、

楽しかったし、

刺激になって良かったです。

今回が、初挑戦の彼女たちですが、

結構速いんです。

ぜひ、完歩して欲しい!

12:54

25km地点のチェックポイントに到着しました。

ここまで、4時間32分。

まずまずのタイムです。

ここで、

#エクストリーム女子とはお別れ!

単独でゴールを目指します。

それにしても、

雨は止む気が全然ないようです。

しかし、

雨に負ける事なく、

いいペースを保っています。

今日は悪条件なので、

タイムは諦めていたのですが、

もしかしたら、

ヒョットするかもしれません。

この秘密は、

今年から取り入れた

ウェイトトレーニングにあります。

長時間歩いても、

姿勢が崩れないように、

体幹強化の為のロウイング系。

脚力強化の為のスクワット&レッグプレスを

徹底的に行いました。

実は、

前回からスクワットが30kgを担いで、

出来るようになったのです。

30kg✖️10レップス✖️3セット

自分の体重の71%ですから、

女子のアスリートクラスの重量です。

通常の72歳の女性とは、

比較にならないパワーです。

なーんて書いていたら、

目の前に朝日新聞社が見えて来ました。

もう少しです。

今、

ゴール前の階段を登っています。

ここは、懐かしい〜!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

2年前に初めて挑戦した時の写真です。

様々な思いが去来する中、

17:10

ゴーーーーーーール🏁

ゴールタイム:8時間50分45秒

素晴らしい〜〜〜🤗

前回の50km練習が、

9時間10分52秒でしたので、

さらにタイムを

20分縮めました♪

驚異の72歳!

どこまで行ってしまうのでしょうか?

【つづく】


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

72歳の挑戦!④

6月3日〜4日に開催される

東京エクストリームウォーク100に向けて、

トレーニングに余念のない藤原選手。

今日は、

50kmの長距離トレーニングです。

19:30

戸塚駅をスタート

3月は仕事が忙しく、

長距離を歩く時間が取れなかったのです。

2月に湘南を歩いて以来、

二ヶ月ぶりのロングウォークになります。

22:38

みなとみらいに到着

いつも、

このコースは練習に使っているのですが、

だいたい普通ですと、

3時間30分かかるのですが、

25分くらい早く到着しています。

日付けが変わって、

AM01:27

多摩川を通過しました。

5時間57分で東京都に突入!

恐るべき速さです!(◎_◎;)

一昨年までは、

100kmウォーク向けのトレーニングというと、

①ひたすら歩く!

②高尾山を2往復する

などが主でしたが、

いずれも長時間を要するので、

お仕事が休みの日でないと

トレーニングができませんでした。

今年は、ジムでの、

科学的な筋力トレーニングを取り入れたことで、

短時間で効果が出せるようになりました。

これが大きいですね。

おっと!

品川駅を過ぎたあたりで、

恐れていた雨が降って来ました☔️

なんとか、

あと二時間もって欲しい!

ラストスパート!

そして歩き続ける事、約9時間。

AM04:40

ゴーーーーーーーーール!

雨のためコース変更をして、

新橋駅に到着しました。

歩行距離:50.50km

歩行時間:9時間10分

凄い記録をいきなり出してしまいました。

単純計算で2倍にすると、

101kmを、

18時間20分でゴールできるタイムです。

本番まで一ヶ月!

気を抜かずに頑張りましょう!


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

また、やるんですか😵

ここは、

戸塚駅です。

ただいま時刻は、

19:15

 

そうです😁

また、

あの辛い季節がやってきたのです。

今日は、

東京駅までの約50kmを歩く予定です。

しかも徹夜で!

ホントよくやるよ!

何が楽しくてやるのでしょうか?

ところが、

若干一名、

ハイテンションの方が

いらっしゃるのです😹

果たして、

何時に到着するのか?

それでは、

黄砂と雨に負けずに

頑張りましょう!


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

七拾弍歳の乱🔥

自分の未来は肉体が決める!

今月28日に、

73歳を迎える女性の言葉です。

これから100歳になるまでの26年間、

どんな人生を過ごすのか?

どんな理想を掲げたとしても、

寝たきりの人は、

寝たきりなりの人生しか歩めない。

車椅子生活をしていたら、

それなりの選択肢しか選べない。

自分の肉体の状態によって、

未来が限定されてしまうという事です。

どんなに精神力が強くても、

頭が良くても、

財力があっても、

全てのカギは肉体が握っている。

自分の未来は肉体が決めるのです。

逆の言い方をすると、

肉体が変われば、

未来も変わって来る!

そしてこの女性も、

未来をより良い物に変えようと、

努力を重ねています。

昨年12月には、

初めて10kmを歩きました。

 

その時は、

2時間24分02秒

今回は、

2時間19分55秒

なんと、

4分7秒も縮めました。

医師からは、

「一生、車椅子生活は免れない!」と、

未来を限定された方です。

しかし、

着実に一歩一歩、

未来を変えて行っています。

未来を決めるのは医者ではない!

そして、もう一人。

今年の12月に、

73歳を迎えるこちらの女性。

この歳になって、

ウエイトトレーニングの楽しさと、

効果を知ってしまったオンナ👧

遅咲きながら、

エンジン全開で走り始めました!

まだ始めたばかりなのに、

スクワットのフォームもしっかり出来ている!

100kmウォークで、

タイムを縮める事に人生を賭けています。

高齢者の概念をひっくり返す!

これが世に語り継がれる、

七拾弍歳の乱🔥である。


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

推進力強化🏃‍♀️

寒空の下

推進力強化合宿を敢行しました。

天気予報では、雪でしたが、

午後には晴れ間も見えました。

推進力向上には、

砂浜を全力ダッシュで

駆け抜けるのが一番です。

ダッシュ!

50m✖️ 30本

死にました〜〜😹

2024年!

私も還暦を迎えますが、

60歳になった自分のカラダを見た時に、

「あの時、頑張っておいて良かった〜〜!」

と言えるように、

精進するしかありません。

もうすぐサンセット!

水平線に夕陽が沈む瞬間を見るのは、

とても好きです。

ただ、

人生の終わりとリンクする事もあり、

夕陽を見ながら、

自分の人生の最後を考えたりもします。

子供の頃から、

死ぬのが怖かった私。

今でも死を迎えるのは怖いです。

天国とか宇宙に帰るとか、

冗談も、

ほどほどにして欲しい。

私は、

永遠に地球に居座ってやる

所存でございます。

死にたくなかったら、

老化しない事!

老化しないためには……。

……ためには…?

もうすぐ答えが出るでしょう😁

あれっ?

話しが脇道に逸れましたね💦

推進力ダァ〜〜〜❗️

72歳の挑戦!

6月3日に開催される

東京エクストリームウォーク100に向けて、

藤原恵美子選手(72歳)が、

本格的なトレーニングを始めました。

2021年11月に初出場。

そして見事に完歩したのですが、

この時は、

『70歳の挑戦!』と言っていました。

約一年のブランクを経て、

再び挑戦するのですが、

今回は、

正確に言えば、

72.5歳の挑戦!になります。

しかも、

今回の目標は、

私の出した19時間15分を超える事!

今日は、

時速6kmの高速歩行トレーニングを敢行しました。

この速度で休まず歩き続ければ、

100kmを16時間40分でゴールという計算になります。

最近は、

藤原選手の動きに、

躍動感がみなぎって来ました!

まだ半年ありますから、

このペースでトレーニングして行ったら、

すごい記録を出すかもしれません。