強化自主トレ完了!

横浜DeNAベイスターズ・山下幸輝選手のサポートを開始しました。

2014年、プロ野球ドラフト会議で、横浜DeNAベイスターズから5巡目で指名されて入団。


背番号は「38」


思い切りの良いパワフルなスィングが持ち味の選手です。

12月5日よりシーズンオフの自主トレをGold’s Gymで敢行。

肉体改造に取組みました。


横浜DeNAベイスターズの内野手は、熾烈なレギュラー争いをしています。

その競争に勝ち抜く為の肉体作りに、ひと役買わせて頂きました。

ベースとなるウェイトトレーニングから、パワートレーニング、ファンクショナルトレーニングと、充実したメニューに取り組んで行きました。


この二ヶ月間で、かなり進化する事が出来ました。

トレーニングの効果を検証する為に、3週間毎に、バットスィングの速度を計測。

回を重ねる度に、数値が上がって行きました。


パワートレーニングの重要性を改めて認識させられました。

いよいよ2月から、宜野湾キャンプ!

しっかり首脳陣にアピールして来て欲しいと思います。


努力は裏切らない!

必ず結果になって現れます。

自分を信じて、頑張って下さい。


応援しています(^。^)

和田貴充と桜香純子のターニングCafe

今日は、江東区木場にある《レインボータウンFM 79.2MHz》に!

レインボータウンFM 79.2MHz

【和田貴充と桜香純子のターニングCafe】

というラジオ番組にゲストで呼んで頂きました。


この番組は、最大のピンチやターニングポイントにフォーカスして、「どうやってピンチを切り抜けたのか!」をテーマに、毎回、ゲストが人生のターニングポイントを語る番組です。


スタジオ入り!

準備が始まりました。

緊張します!

収録が始まりました!

しかし、緊張も何のその!

お二人の軽快なトークに引っ張られ、楽しくお話しする事が出来ました。

和田さん、桜香さん、有り難うございました(^。^)


放送は、

2月5日(日)15:00〜15:30です。


インターネットでも視聴出来ます!

詳しくはこちら

和田貴充と桜香純子のターニングCafe

レインボータウンFM 79.2MHz

宜しくお願い致します。

バトンを渡して行くという事

【回顧録】

以前のブログが全て消滅してしまったので、

少しずつ過去の出来事を思い出しながら投稿していきます。

 

二年前の今日。

2015年1月21日の記事
今日の授業は、私が今まで伝えて来た/運動生理学/機能解剖学/バイオメカニクス/トレーニング理論を取り入れ、常任教師が授業を進めました。


これまで約一年、自分なりに一生懸命教えて来た事が、先生方に伝承されて新しい授業の形になって来た事に感無量でした。


生徒が自分自身で運動能力や身体機能を分析し、目的に即したトレーニングメニューを組めるようになるのを授業の目的に掲げています。


こんな事の出来る中学生は何処を探してもいないでしょう。

教育委員会や県、市の職員も視察に来られ、「こんな取り組みをしている学校は他には無い。」と高い評価を頂きました。

まだまだ問題点も山積みですが、新しい事をやるって事はそういう事なんでしょう。

ここまでやるのも結構大変だと思います。

先生方の努力に頭が下がります^o^

映画『斬り込み』

1995年2月8日に公開された映画

「斬り込み」


私がアクション監督として残して来た作品の中でも、思い出深い作品です。

下町に住むトビ職人が、愛する女や住民のために、悪徳暴力団に立ち向かっていく様を描いた任侠アクション。

監督は「DAN-GAN教師」の福岡芳穂。主演は「新・極道の妻たち 惚れたら地獄」の世良公則。

キャストの皆さん個性的で、本当に素晴らしい任侠映画になったのですが、中でも殺し屋役の内藤剛志さんの演技がヤバ過ぎます!

最近は、警察官役が多くなった内藤さんですが、いつかまた悪役やって欲しいですね〜。


ヤクザ映画専門館の新宿昭和館で封切られたのも話題になりました。

この昭和館も、2002年4月に閉館して解体されてしまいました。

懐かしいなぁ〜。

これが、撮影現場での記念写真

世良さんも、文太さんも若いですね〜。

さて、何で、この話題? と思われる方もいらっしゃると思いますが、この作品の脚本を担当された小川智子さんに22年振りにお会いしたのです。


小川さんは、脚本だけでなく、小説も書かれています。


懐かしい話しに花が咲きました。

医療機関との連携②

では、山本さんに対するアプローチを開始します。

今日は、デモンストレーションも兼ねていますので、周りの方にも、何をしているのか説明をしながら行わなければなりませんが、精一杯頑張ります。

【立位体前屈チェック】

やはり、骨盤が動いていません。

まず、今日の目標を設定します。

山本さんは、日常生活の中で、まず寝起きするのが、痛みを伴い大変なようです。

痛くて寝返りも満足にできない。

これでは、生活に支障を来してしまうので、今日は、安心して寝起きや寝返りが出来るようにする!

これを目標に設定しました。


【後頭骨と仙骨の連動】

【腰椎のモビリゼーション】

【脊柱ラインの調整】

【仙腸関節の調整】

【腹筋下部繊維の促通】

【前脛骨筋と腸腰筋の連動性強化】


【腰椎回旋筋群の促通】


【上部胸椎の調整】


【肩甲骨・肩甲帯のモビリゼーション】

【三角筋後部〜僧帽筋中部〜菱形筋の連動】

こんな感じでアプローチして行きました。


肩周りも楽になり、左肩甲骨周りに出ていた痛みもほぼ消えました。


写真にはありませんが、寝返りも寝起きも問題なく出来るようになりました。


立位体前屈も、だいぶ出来るようになりました。


上部胸椎の脊柱起立筋群もだいぶ活性化されたので、猫背だった姿勢が良くなりました。

後日、山本さんから、ペインクリニックの予約をキャンセルするとの連絡も頂きました。

めでたし、めでたし(^。^)

湘南鎌倉総合病院 人工膝関節センター

たつみ先生、原先生、理学療法士の皆さん、

そして、未来の医療の役に立てればと、お辛い症状の中、お越し頂いた山本さんに心より感謝申し上げます。

 

医療機関との連携

時はさかのぼる事、今から二年前。

2014年12月22日

湘南鎌倉総合病院 整形外科人工膝関節センター長 たつみ先生からお声かけ頂き、

「運動療法とエネルギーヒーリングの臨床セミナー」を行いました。


医師とPTさんの目の前で、実際の患者さんに施術するという、かなりアウェイな感じのセミナーでした。

でも、このお陰で、自分のアプローチに自信がついたのも事実です。

この場を作って下さった、たつみ先生には本当に感謝をしています。


あれから、二年の月日が流れ、再びここに立たせて頂くことになりました。

しかも、その様子が、雑誌Latticeにも載るという事で、かなりのプレッシャーがかかりました。

そして、今回の患者さんは、私の知り合いを連れて来ました。


昨年8月の選挙フェスで、素晴らしいホピスの演奏を聴かせてくれた音楽家の山本雅士さん。

この時、お目にかかった時はお元気だったのですが、最近のFBの投稿を拝見すると、肝炎で入院して凄い黄疸が出ている姿がUPされていたり、退院後も色んな病院に通院されて、整形外科や泌尿器科、ペインクリニック等を転々としているご様子でした。

どうやら、17年前に首と腰のヘルニアで手術をしてボルトを入れてから、様々な症状が出て苦しまれているようでした。

MRIの画像を、たつみ先生と原先生が、チェックし、現状を把握します。


ご本人から病歴や現在の症状、主訴を確認します。

次に、理学療法士の皆さんが、筋肉反射テストで、腰椎のボルト影響を調べます。

まず、大腿直筋のテスト。


腸腰筋のテスト


前脛骨筋のテスト。


次に、首のボルトによる影響を調べます。


三角筋前部のテスト。

三角筋後部、僧帽筋下部のテスト


一通りのチェックをした後、私がデモンストレーションを行うのですが、その前に皆さんで評価をして、どのようなアプローチをするかディスカッションしました。


これが、とても良い時間だったと思います。

理学療法士の皆さんが、山本さんを何とか助けたいと思う気持ちも伝わって来て嬉しくなりました。


では、いよいよ修整する為の運動療法のデモンストレーションに入ります。

頑張ります(^。^)

【つづく】

いい医者になろう!②

12/29にアップした、雑誌「Lattice」の取材。


今日が、2回目です。

来春から医大生になる高校3年生二人と、今日は、湘南鎌倉総合病院にやって来ました。

ロビーが、二年前とはガラッと変わってリゾートホテルのようでした。

本日は、お世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。


まずは、応援室へ。

整形外科・人工膝関節センターの巽先生と二年振りの再会。 インタビューする医学生二人も緊張気味(^。^)

そんな、整形外科医を目指す二人に、

たつみ先生が幼少期からの貴重なお話をたくさんして下さいました。

こんなお話しをスーパードクターから直接聞ける機会は滅多にありません。

私も、知らなかった事が多く、しかも命を落としかけた経験や幽体離脱のお話し、自然治癒力のお話しまで、多岐に渡ってお聞きする事が出来ました。

その後、セミナールームに移動。

私がドクターや理学療法士さんに向けて勉強会を行います。

実際の患者さんに、私が運動療法を施します。

まずは、先生方と、MRIの画像を見て患者さんの現状を探ります。
医学生二人も真剣に覗き込んでいました。

彼らが、どの様なレポートをして、どんな記事になるのか!

今から楽しみです。

尚、このセミナーの模様は、近いうちに、書かせて頂きますのでお楽しみに(^。^)

初投稿は浅草から!

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年の初投稿は、浅草からお届けします。

初詣に来たのではありません。

天気は良いのですが、あまりの寒さに仲見世で甘酒を!

2杯も頂いてしまいました。


今日は、

浅草六区ゆめまち劇場に!


以前と言っても、かなり以前にお世話になっておりました。

「おっ、ぺれった」の公演に伺いました。

田中真弓さん、永井寛孝さん、竹田えりさん、振付・柴本さん、他にも

出演者のみなさん、かつてお世話になっていた方ばかりです。


これからも、ずっと元気に頑張って頂きたいと思います。

最近は、お目にかかる機会が殆ど無くなってしまったのですが、今日は、皆さんにお会いできて本当に良かったデス(^。^)

また、客席でも、懐かしい方にたくさんお会いすることが出来ました。

舞台が終わった後のバタバタでしたので、皆さんと写真撮れなかったのですが、

竹田えりさん


田中真弓さん!

有り難うございました。

公演は9日まで続きます。

皆さん、頑張って下さい!