血管年齢が落ちた!

加速度脈波計による診断ですが、

二ヶ月前の、

1月17日の測定時は、1段階。

最高の数値を出していました。

が、が、が、

昨日、3月15日の測定では、

2段階に落ちてしまいました。

何があったのでしょうか?

ここまで頂点を極めて来た血管が!

まさかの王座転落。

原因はわかっているのです。

最近、

牛脂とバターで、

ケトジェニック生活を送っていて、

積極的に脂質を摂取していましたが、

MCTオイルを切らしたままにしていて、

サボり気味にしていたのが原因です。

牛脂やバターは、飽和脂肪酸。

MCTオイルやオメガ3は、不飽和脂肪酸。

どちらも良い脂質ですが、

血管を柔らかくしてくれるのは、

不飽和脂肪酸なのです。

やはり、

MCTオイルとオメガ3は、

絶対に欠かしてはなりません。

両方、

しっかり摂らないとダメですね。

卒業式🌸

卒業式シーズン到来!

卒業は次のステップへの門出!

決して別れではありません。

しかし、

わかっていても寂しいよな〜〜〜。

私の肉体改造計画を、

一緒に進めて来た管理栄養士さんが、

今月いっぱいで異動になり、

次回から別の方に担当が変わるとの事。

ここまで、

少しずつですが、

良い結果を残せてこれたのは、

Kさんのおかげなのです。

今まで、

貴重なアドバイスを下さり、

本当にありがとうございました😭

いつの日か必ずや、

理想の肉体を構築します!

次の職場でも、

頑張ってくださいね。

応援しています。

血管に欠陥あり?

血管を見ることでも、

自分の肉体年齢や健康状態がわかります。

加速度脈波計での診断結果です。

完璧とまでは行きませんが、

かなり良い状態でした。

正常な心拍数です。

自律神経機能、身体の調節機能が非常に良好です。

疲労度が非常に低い状態です。

精神的、肉体的に非常に安定した状態で、ストレス対処能力も非常に良い状態です。

現状を維持してください。

血液循環及び血管状態が非常に良いです。

正しい生活習慣と規則的な運動を通じて現在の状態を維持してください。

改善するべき点は、

ここです。

血管全体の100%のうち、

とても良い 98.8%

良い 0.6%

注意 0.6%

だったのです。

ほんのチョットですが、

「血管に欠陥あり」でした!

この「良い」と「注意」を改善して、

次回は、

【とても良い 100%】を目指します。

そして、

毛細血管スコープで、

実際に目視しました。

血管の形や血流の速度で、

健康状態が把握できます。

昨年より、

だいぶ良くなって来ました😮‍💨

この調子で頑張ります!

からだバランス・スコア

私も、

運動指導者として長年活動して来ましたが、

自分のカラダに対しては、

甘い所が多々ありました。

からだバランス・スコア

という指標があるのですが、

昨年の11月は、ボロボロでした。

2020年11月24日

45点って、何だよー!(◎_◎;)

2021年3月10日

精進を重ねた結果、58点まで来ました!

そして、昨日、

2021年12月10日

68点!

やっと人に見せられる数値になって来ました😮‍💨

今年は、

自分のカラダに目を向ける年になりました。

努力をすれば、

必ず結果は着いてきますね。

成績が上がっていくのは、

とても楽しいです!

来年もさらなる進化を遂げようと、

誓うのでありました😮‍💨

 

めざせ!20才の肉体💪

今日は、

約10ヶ月ぶりに、

測定にやって来ました!

昨年の

11月24日、

初めて骨密度測定をした時に、

衝撃の結果が出てしまい

愕然としました!

スティフネス値 84

同年比較 102.9%

若年比較 80.7%

 

【スティフネス値とは】

骨全体の健康度。

 

【同年比較とは】

自分と同じ年齢の平均と比べてどうか!

 

【若年比較とは】

20歳の平均と比べてどうか!

です。

 

この時は、

20歳の骨密度の80.7%しかなかったという事です。

結果から言えば、

年相応という事です!

 

年相応じゃダメなんです👎

 

ここから4ヶ月、

管理栄養士さんと試行錯誤しながら、

若返り大計画を実行しました。

 

そして、

今年の3月10日、

スティフネス値 89

同年比較 108.4%

若年比較 85.0%

まで、アップしました⤴️

前回よりも5ポイントUPしました!

あと、15%UPさせれば、

私の骨は20歳になります🦴

めざせ!20歳の肉体💪

そして本日、

ちょうど9ヶ月後になります。

再び測定にやって来ました!

足の踵とくるぶしに、

超音波を当てて調べています。

9ヶ月間の努力の成果は出るのか?

結果やいかに!

ジャーン!

スティフネス値 94

同年比較 114.9%

若年比較 89.8%

やりました〜〜〜🎉

前回より、

さらに5ポイント上回りました!

若年比較も、89.8%まで来ましたよー!

あと、

10.2%UPすれば、

20歳です!

これはかなり嬉しいです😂

ここまで、

私の夢を実現するべく、

適切にアドバイスして下さった、

管理栄養士さんに、

心より御礼申し上げます。

有り難うございました🙏

来年も、

さらなる飛躍をして、

20歳になりたいと思います💪

 

基本栄養素の分析結果

今月から開催する

大人の体育学校&栄養学講座

この開催に先立ち、

講師である私の栄養状態は、

いかがなものなのか?

尿検査で調べる事に致しました。

恐れ多くも、

栄養学なるものを教える

講師の栄養状態がボロボロだったら、

立場がありません!

その資格もございません。

ちょっとドキドキなんですが💓

本日結果が出ました。

ジャーン!

総合結果:93点

え〜っ、

100点じゃないんだ〜!(◎_◎;)

何がダメだったのかしら👎

ふむふむ!

ちょっとこの検査スゴイかも!

サボり気味の物が、

ハッキリ結果として出ています。

ビタミンA、B1、B2は、💯

イエ〜〜〜イ👍

ビタミンCが、89点

ビタミンDが、💯

カルシウムが、96点

マグネシウムが、87点

亜鉛が、92点

鉄は、💯

DHAは、69点

こんな結果になりました。

まず、

満点を取れなかった、

マグネシウムと亜鉛ですが、

普段これらは摂っているのですが、

摂り方が難しいのです。

鉄と一緒に摂ると、

お互いの吸収を邪魔してしまうので、

鉄を摂った時は、

8時間空けて、

マグネシウムと亜鉛を摂ります。

朝、鉄は朝食時に摂るのですが、

8時間後の夜に、

マグネシウムと亜鉛を摂るのを

忘れがちになってしまうのです。

でも、

ここまでハッキリ出ると、

しっかり摂らなければという意識になりますね〜。

そして、

一番点数の低かったDHA

これは割とショックが大きかったです。

普段、

オメガ3脂肪酸は、

アマニ油でしっかり摂っていたので……。

そうなんだ〜〜〜😵という感じです。

でも、

これはいい機会かな〜!

脂肪の摂取量を、

もっと増やそうかと思っていましたから。

という事で、

オメガ3脂肪酸に関しては、

アマニ油はそのまま継続して、

DHAのフィッシュオイルも追加しようと思います。

早速、注文しました!

まぁ、

ビタミンCに関しても、

特に冬場は多く摂るようにします。

今回、

初めての検査でしたが、

かなり納得してしまいました。

不足分に関しては、

運動で失っている物もあると思います。

全体的に、

もっと量を増やして良いのかもしれません。

2ヶ月後くらいに、

もう一度、💯めざして、

検査します!

追記

鉄、マグネシウム、亜鉛などは、

普通の食事から充足させる事は

不可能です。

 

1段階に到達しました🎉

さて今日は、

今月初の“若返り”検査です。

内容的には、

循環器系の機能チェックです。

まず老化現象は心肺機能に現れます。

❤️特に心臓は、

自分の肉体年齢を見る上で重要なのです。

昨年11月6日に見た時は、

血管の評価は、2段階

2段階というのは、「良い」

という評価です。

ストレス点数は、30 でした。

まぁ、

決して悪い数値ではないのですが、

頂点を目指す私としては、

不甲斐なかったのです。

そして、

あらゆる可能性を追求して、

月日は流れました。

あれから5ヶ月!

今日の結果はいかに!

ジャーン!

やりました〜〜〜🎉

1段階に上がりました〜〜〜〜!

「とても良い」に到達です〜〜!

ストレス点数も、

19 まで下がりました〜!

毛細血管の状態も

良くなっていました^ ^

努力は裏切らない!

人間やれば出来るのです🌸

さて、

1段階「とても良い」になったのは

嬉しいのですが、

この先何を目指せば良いのでしょう?

もう一段上の「スーパーとても良い」

作って貰わないといけませんね😹

努力の成果!

今日は、

4ヵ月ぶりに、

骨密度チェックに行って来ました。

前回、測定したのが、

昨年の11月24日。

その時の記事はこちらです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

約束!一日2杯まで

宜しければご覧になってください^ ^

昨年11月24日の結果が、

スティフネス 84

同年比較 102.9%

若年比較 80.7%

同年比較というのは、

私と同じ56才の平均と比べたパーセンテージです。

平均が100%ですから、

102.9%は、ほぼ平均値。

年齢相応の骨密度だという事です。

若年比較は、

20歳の骨密度(100%)と比べた時のパーセンテージです。

私の数値は80.7%

20歳の若造に負けていると言うことです。

こんな事が許される訳がありません。

私の血管年齢や骨格筋量、体脂肪率は、

実年齢よりも遥かに若いのに、

骨密度は年齢相応というのは、

かなりショックでした。

私が最も信頼している管理栄養士・池田さんの分析で、

コーヒーの飲み過ぎが指摘されました。

一日2杯までと約束し、

今日まで頑張ってきたのです。

コーヒーやお茶に含まれるカフェインやタンニンなどは、

カルシウムやマグネシウムの吸収を阻害し、

骨の合成までも邪魔します。

これはアイスコーヒーではありません。

アイスココアです^ ^

そんな努力を積み重ねること4ヵ月。

ついに本日、

測定する日がやって来ました!

では参ります!

ジャーン!

やりました〜〜〜🎉

スティフネス 89

同年比較 108.4%

若年比較 85%

だいぶ上がりました⤴️

だいたい5%増えた感じです。

あと15%増やせば、

私の骨年齢は20歳です。

4ヵ月で、5%という事は、

一年で、15%!

来年の3月に、

私は20歳になりま〜す!

からだバランス・スコアも、

45から58ポイントに伸びました!

いや〜っ、

努力は裏切らないんですね〜。

改めて実感しました。

おっと、これは何だ!

筋肉1kgと、

体脂肪1kgの模型です。

たった1kgで、

こんなにあるんですね〜。

皆さん、

体脂肪どのくらいありますか?

AGEs:最終糖化生成物

今日は、

【AGEs:最終糖化生成物】検査をしました。

【AGEs:最終糖化生成物】(焦げ付き物質)とは、

体の中の様々なタンパク質が、

食品や飲料から入ってくる「糖」と結合して変性し、

様々な病気を引き起こすと言われています。

加熱したタンパク質を食べたり、

直接糖を摂って血糖値が一気に上昇したときにも、生成されてしまいます。

一度、AGEsが生成されてしまうと細胞内に入り込み、

もう一生減る事はありません。

これらが、細胞の焦げ付きであり老化です。

そして糖尿病や様々な病気の原因にもなるのです。

絶対に作ってはいけないのです。

これが、一番やりたくない検査でした。

ステーキとか、トンカツとか、唐揚げ、焼き鳥、焼き魚、玉子焼きなど、

普段から、AGEsを増産するような料理を

たくさん食べていたので、

相当、焦げ付いているだろうなぁ〜と思っていました。

結果はブルーゾーンに入っていました。

ブルーゾーンが安全地帯、

イエローゾーンが危険地帯

レッドゾーンがさようなら地帯です。

糖化年齢は、48歳でした。

うーむ、

肉体年齢30代を目標にしている私としては、

不甲斐ない結果です!

しかし、もっと悪い結果を予想していただけに、

少しホッとしています。

管理栄養士の池田さん曰く、

「一度出来てしまったAGEsは、一生減らす事はできません。この数字がこれ以上増えないように100歳まで頑張りましょう。」

どんな努力や方法を使っても

減らせないというのはショックですね。

皆さん、

AGEsを作らないように気を付けてくださいね。

もう一度言います!

一度作ってしまったら一生減らす事はできません。

約束!一日2杯まで

今日は、

パーソナルカウンセリングの二回目

今回は、

・体組成測定

・骨密度測定

・体の歪みチェック(動作分析)

をしました。

まずは、

インボディでの体組成測定。

体重:60.4kg

骨格筋量:29.2kg

体脂肪量:8.6kg

体脂肪率:14.2%

まぁ、こんな所でしょう。

フィットネススコア 84ポイント

このスコアは、

アスリートレベルという事でした。

体重も脂肪も筋肉も調節する必要がないスコアです。

私も一応プロなので、今後の展望として、

骨格筋量を30kg、

体脂肪率を10%にしようかな!

切りの良い数字だし^ ^

次に行ったのは、

体中にセンサーを装着して、

柔軟性や体の歪みチェックをしました。

これにより、

体のどの部分に脂肪が付きやすいか!

筋肉の硬い部位!

このまま放っておくと、将来、どんな体型になるか!

未来体型予想図などが見れます。

私の体

うーむ、

からだバランス・スコア

45ポイント

だいたい標準だそうですが、

ここは100目指して、次回リベンジしたいと思います。

この体を修正する為に、

オススメのストレッチをレクチャーして頂きました。

早速、実践!

ちょっと〜、

真面目にやってくださ〜い!

そしてもう一つ、

頑張りま〜す!

こんな56歳ですが、

皆さん暖かい目で見守ってくださいね。

将来的には、こうやって

AIが運動指導をするようになってくるのですね。

さて、次は、

骨密度測定です。

ここまでは、

結果的にも笑っていられたのですが、

この骨密度測定で大問題が発覚しました。

骨の老化がかなり進行していたのです。

これは予想外でした。

この問題を解決すべく、

管理栄養士・池田さんに分析して頂きました。

考えられるのは、コーヒーの飲み過ぎ☕️

私、普段、5〜6杯は飲んでいます。

コーヒーがカルシウムの吸収や合成を阻害していたんですね〜。

池田さんの分析力は、本当にスゴイ!

私が若返っていく為には、

無くてはならない方です。

池田さんとお約束しました。

☕️は、

一日2杯まで

これで、次回に向けて頑張ります。

 

心臓の問題が発覚しました!

今日は、

私の健康チェックにやって来ました。

主に自律神経系のチェックです。

自律神経は循環器の機能とリンクしているので、

循環器系の機能チェックにもなります。

今日は、管理栄養士の池田さんに、ご指導を頂きました。

カウンセリングまで、

少し時間があったので、

待ち時間の間に、

まずは【血管年齢】を測定しました。

血管点数 58点

血管年齢 47歳

血管は老化していません。

血管の弾力性は、とても良い状態です。

『鍛えられた身体』です。

自分としては、

もっと高みを目指したいですね〜。

次に

【ヘモグロビン量チェック】

赤血球の量を測定します。

判定 16.2

成人男性は、

13以上が良いとの事ですので、

とりあえずOK🙆‍♂️

次は、

【骨の健康度チェック】

判定 B

健康な方に多い骨波形といえます。

これもAを目指さないと!

銀メダルは🥈いらないんです!

目指すは、金メダル🥇のみ!

自分の不甲斐なさを目の当たりにしてしまいました。

さて、

池田さんのカウンセリングが始まりました。

まずは、

指先に脈波計をつけて測定します。

との事です。

昔からなのですが、自律神経検査をすると、いつも交感神経が高いのです。

これを何とかしたいですね〜。

ここまでは、まぁまぁの結果だったのですが、

次に、心臓🫀に、問題がある事が発覚しました。

心臓の拍出強度や血管の弾力性は良いのですが、

残血量が多すぎるのが問題です。

心臓は血液をしっかり送り出しているのに、末端まで届かず、途中でウロウロして残ってしまう血液の量が多すぎるのです。

これは、大問題です!

この問題を解決するために実際に、

毛細血管スコープで血管の状態を見てみました。

やはり血液の流れが少し遅いのと、

毛細血管の形が、波打ってしまっているのが確認できました。

血管の状態が良いのに、こういう結果が出るのは、

心臓が少し弱いのだと思います。

これから、

更なる若返りを目指すには、

この問題を解決する必要がありそうです。