桜田門の時計台広場を後にすると、

二重橋が現れます。

手前の橋に重なって奥の橋が見え辛くて申し訳ありません。

見事な景観です。

この手前の橋が、いわゆる皇居の正門に続く橋です。

ここが皇居の正門です。

さらにお堀沿いを進むと、坂下門があります。

そのお隣が、桔梗門です。

桔梗門から内堀通りを歩いて行くと、ゴール地点の東京消防庁が見えて来ます。

今日は、天気も良く、最高の皇居巡りが出来ました。

 

大手門に到着です。

さぁ、この大手門を過ぎるともうすぐゴールです。

普通に歩けば約一時間で一周できます。

その約5kmの道中では、様々な風景との出会いがあり、

都会の中のオアシスといっても過言ではないです。

無事ゴールの竹橋駅、気象庁前に到着しました。

是非、皆さんも機会がありましたら皇居一周してみてください。

きっと何か新しい発見や感動がある事でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です