ここまで回復しました😀

生体肝移植手術で、

数多くの命を救ってきたお医者さん。

2020年に、

くも膜下出血で倒れて

一命は取り留めたものの、

左半身が麻痺してしまい、

メスも握れない状況になってしまいました。

2021年に、

城西内科クリニックに診察に来られたのが、

私との出会いでしたが、

この時は、

左腕が殆んど上がらない状況でした。

そこから、

私とのトレーニングを

毎週欠かさず継続して、

昨年より、

外来で診察ができる所まで復活しました。

最近取り入れた

バランスボールを遠くに投げるトレーニングが、

功を奏してきました😀

二年前は、

こんな事が出来るようになるとは、

思ってもみなかった。

今は、

かなり力強く投げています。

いずれはメスを握れる所まで戻らないと!

たくさんの患者さんが待っています。


齋藤應典オフィシャル・ウェブサイト

お申し込み・お問い合わせ

祝一周年㊗️

今日は、

新年初の皇居トレーニングでした。

2020年8月22日

くも膜下出血を発症して、生死を彷徨った女性。

幸い一命は取り留めたものの、

左半身に麻痺が出てしまいました。

その後、

有名なリハビリ病院で、一年半。

懸命にリハビリを続けるも、

大きな進展は見られませんでした。

2021年10月

城西内科クリニックを訪れ、

私が運動療法を担当させて頂きました。

幸いなことに、初回で、

上がらなかった左腕が上がるようになりました。

筋トレの重要性を認識して頂きました。

2022年1月6日

ジムでのウェイトトレーニングを開始。

痛みと闘いながら、

鉄のプレートを上げ続けました。

そして、

ちょうど一年たった本日。

2023年1月4日

皇居一周にチャレンジすることになりました。

新年早々ですが、

ありがたい事に、

院長も同行してくれました。

1時間54分03秒

時間はかかりましたが、

一度も休憩せずに歩き切りました。

皇居一周できた事で、

希望や自信を持つ事ができた人が、

大勢います。

今年は、

年明け早々いい感じです。

良い一年にしましょう😁