倒立が人生を変える

ニュートンが発見した万有引力の法則。

地球には重力という物があって、

人間は常に重力と闘いながら生活をしています。

ところが、

年齢と共に筋力が落ちて来るために、

徐々に重力に勝てなくなり、

様々な、老化現象が現れてきます。

高齢者に在りがちなのが、

下肢の浮腫み、静脈瘤などです。

心臓のポンプ活動により、

足先まで送り出された血液は、

ふくらはぎの筋肉の収縮によって、

重力に逆らって、

再び心臓に戻っていくのです。

ところが、

筋力が落ちてしまうと、

重力に負けてしまい、

血液を戻すことが出来なくなってしまうのです。

そうすると、

溜まった血液は悪血となり、

毒素として滞留してしまいます。

こうなってくると、

下肢に限らず、全身に悪影響が出てきます。

次に、

年齢と共に現れてくる、

いわゆるブルドッグ顔。

ほうれい線が深くなり、

そこから、

ほっぺたが徐々に垂れ下がってきます。

これも老化現象の代表格ですね。

これで悩んでいる方もかなりいらっしゃいます。

これらを解決する一番手っ取り早い方法は、

【逆さまになる!】です。

こういった、

家庭用の《逆さまぶら下がり器》なども

市販されていますが、

場所を取るので、

一般的ではありません。

一番のオススメは、倒立です。

初心者は壁倒立でも構いません。

ヨガでは、

「シールシャーサナ」という三点倒立(ヘッドスタンド)が主流。

頭と両肘の3つで全身を支える倒立です。

どちらも熟練が必要ですが、

でしたら、

年齢と共に弱ってくる肩関節まわりの筋肉群も刺激できる、

倒立を練習すると良いと思います。

【倒立の効果】

カラダを逆転させて、

足を頭より高い位置に置くことで、

下半身に滞っていた血液やリンパの流れを促し、

全身の循環を改善してくれます。

血液が全身を巡るため、

冷え性改善や、

老廃物の排出の促進などに効果があります。

肌の代謝も上がり、

ターンオーバーを促進し美肌効果も期待できます。

また、内臓を重量から解放し

正常な位置に戻す効果があります。

内臓が正しい位置に戻れば、内臓の動きも活性化されて、

栄養がカラダに行き渡ったり、

カラダに溜まっている老廃物の排出を促進、

疲れにくいカラダになります。

頭にも新鮮な血液が巡り、集中力がアップします。

だるさも解消されて心身がスッキリとします。

などなど、

倒立がどうしてもできないという方は、

以前お伝えした、

公園の鉄棒や吊り輪を利用して、

逆さの状態になれば良いのです。

一日5分くらいやるだけで、

体のスッキリ感が全然違います。

健康効果を挙げればキリがない逆立ちですが、

特に、

ブルドッグを、

何とかしたいと思っている方は、

ぜひ、チャレンジしてみてください。

二週間くらいで、無くなると思います。

春の筋肉祭り!

いよいよ春本番!

と、思いきや。

春を通り越して、

初夏のような陽気ですね。

気温が暖かくなると、

冬の間に積み上げて来た努力の成果が、

一気に芽吹いてきます🌿

あったかくなってきたので、

セーターを脱いで、Tシャツになってみたら………。

あれっ?

しっかり、

筋肉の芽が顔を出しているのです🌱

全国的に、

春の筋肉祭りが始まりました😄

過去の常識は、現代の非常識!

まずは、

70代の女性のイメージを吹っ飛ばす!

気合いのダブル・バイセプス!

「ところで、75歳から後期高齢者って、

誰が決めたのかしら!」

過去への挑戦

色々、片付け物をしていたら、

私の過去の写真が出てきました💦

今から、35年前💦

23才の私です😄

なぜか、

空を飛んでる写真ばかり出てきます。

35年前は、

地球に重力が無かったのでしょうか?

🌎

いえいえ、

35年前にも、重力はありました😵

何を隠そう、

私の身体能力が高かったのです。

すると、

アルバムの中から、

23才の私が話しかけて来ました!

ナント!ナント!

怒られてしまいました💦

23才の私

『骨密度を20才に戻すくらいで、

喜んでんじゃね〜〜〜〜よ!

どうせやるなら、

身体能力もここまで戻せ!

バ〜〜〜カ!』

『なるほど!

過去の自分にできたことが、

できないわけない!

やってやろうじゃないの〜〜〜!

見ておれよ〜!

いざ勝負!』

そんな、

ふとしたキッカケで、

「気付き」を頂くことができました。

過去の自分に感謝ですね🥲

さぁ!

さらに元気が出てきました!

という事で、

私の肉体改造計画は、

肉体年齢を若返らせるだけでなく、

身体能力も、

若返らせる計画に変更になったのです。

その為に、

まずは、

この美味しいアップルパイ

頂きましょう!

今年のテーマは躍動感!

今日は、節分です。

今年はいろんなフェーズで、

「転換」が起こる年のような氣がしています。

それに向けて、

昨年12月から、

最先端の医療機器を使って、

潜在意識よりも遥か彼方、

人の意識が介在できないところまで、

調整してきました。

そこで見つかった一つの答えが躍動感。

日常生活に於いても、

トレーニングに於いても、

躍動感を感じながら、

行っていく事が重要なのです。

躍動感によって、

考え方や行動に変化が生まれ、

人生をパワフルに、

そして楽しくさせてくれるのです。

躍動感が、

精神や肉体を進化させてくれるのです。

病気を治すのも躍動感。

まずは、

躍動感を感じられる環境に、身を置く事。

そこから、思いがけず、

想像以上の変化が身の周りに起こり始めるのです。

今年のテーマは躍動感!

それに尽きます。

血流改善!

私の毛細血管の血流が改善しました。

今までも、

毛細血管の形は良かったのですが、

血流が遅かったのが問題でした。

ケトン体食を重視していて、

脂質の摂りすぎと、

水分の摂取不足が懸念されていたのですが、

今回、改善されていました。

ケトン食も問題ないことがわかりました。

今回は私の毛細血管を動画で初公開致します。

どうぞご覧下さい。

毛細血管画像

今日は気分が良いので、

血液をサラサラにする

オススメランチを紹介します。

神田江戸っ子寿司の、

光り物ランチ!

オメガ3タップリです😄

血管年齢検査も変わりはありませんでした。

血管に欠陥あり?

血管を見ることでも、

自分の肉体年齢や健康状態がわかります。

加速度脈波計での診断結果です。

完璧とまでは行きませんが、

かなり良い状態でした。

正常な心拍数です。

自律神経機能、身体の調節機能が非常に良好です。

疲労度が非常に低い状態です。

精神的、肉体的に非常に安定した状態で、ストレス対処能力も非常に良い状態です。

現状を維持してください。

血液循環及び血管状態が非常に良いです。

正しい生活習慣と規則的な運動を通じて現在の状態を維持してください。

改善するべき点は、

ここです。

血管全体の100%のうち、

とても良い 98.8%

良い 0.6%

注意 0.6%

だったのです。

ほんのチョットですが、

「血管に欠陥あり」でした!

この「良い」と「注意」を改善して、

次回は、

【とても良い 100%】を目指します。

そして、

毛細血管スコープで、

実際に目視しました。

血管の形や血流の速度で、

健康状態が把握できます。

昨年より、

だいぶ良くなって来ました😮‍💨

この調子で頑張ります!

からだバランス・スコア

私も、

運動指導者として長年活動して来ましたが、

自分のカラダに対しては、

甘い所が多々ありました。

からだバランス・スコア

という指標があるのですが、

昨年の11月は、ボロボロでした。

2020年11月24日

45点って、何だよー!(◎_◎;)

2021年3月10日

精進を重ねた結果、58点まで来ました!

そして、昨日、

2021年12月10日

68点!

やっと人に見せられる数値になって来ました😮‍💨

今年は、

自分のカラダに目を向ける年になりました。

努力をすれば、

必ず結果は着いてきますね。

成績が上がっていくのは、

とても楽しいです!

来年もさらなる進化を遂げようと、

誓うのでありました😮‍💨

 

めざせ!20才の肉体💪

今日は、

約10ヶ月ぶりに、

測定にやって来ました!

昨年の

11月24日、

初めて骨密度測定をした時に、

衝撃の結果が出てしまい

愕然としました!

スティフネス値 84

同年比較 102.9%

若年比較 80.7%

 

【スティフネス値とは】

骨全体の健康度。

 

【同年比較とは】

自分と同じ年齢の平均と比べてどうか!

 

【若年比較とは】

20歳の平均と比べてどうか!

です。

 

この時は、

20歳の骨密度の80.7%しかなかったという事です。

結果から言えば、

年相応という事です!

 

年相応じゃダメなんです👎

 

ここから4ヶ月、

管理栄養士さんと試行錯誤しながら、

若返り大計画を実行しました。

 

そして、

今年の3月10日、

スティフネス値 89

同年比較 108.4%

若年比較 85.0%

まで、アップしました⤴️

前回よりも5ポイントUPしました!

あと、15%UPさせれば、

私の骨は20歳になります🦴

めざせ!20歳の肉体💪

そして本日、

ちょうど9ヶ月後になります。

再び測定にやって来ました!

足の踵とくるぶしに、

超音波を当てて調べています。

9ヶ月間の努力の成果は出るのか?

結果やいかに!

ジャーン!

スティフネス値 94

同年比較 114.9%

若年比較 89.8%

やりました〜〜〜🎉

前回より、

さらに5ポイント上回りました!

若年比較も、89.8%まで来ましたよー!

あと、

10.2%UPすれば、

20歳です!

これはかなり嬉しいです😂

ここまで、

私の夢を実現するべく、

適切にアドバイスして下さった、

管理栄養士さんに、

心より御礼申し上げます。

有り難うございました🙏

来年も、

さらなる飛躍をして、

20歳になりたいと思います💪

 

寄る年波に勝たねば❗️

もう12月ですね〜。

早いですなぁ〜〜。

それだけ年取るのも早いって事です💦

さて、

今日からカラダの立て直しです。

加齢に対して、ケンカを売っていきま〜す!

夏から秋にかけて、

カラダをすり減らすような事をしていたので、

カラダに謝って、元の状態に戻って貰いましょう。

骨密度も、ちょっと心配してましたが、

簡易測定では、まぁまぁでした。

明日は、初の尿検査。

私の栄養状態を調べます。

子供の頃から、

試験とか検査とか大嫌いでした💔

やな感じ!

アンチエイジングも楽じゃないですね〜〜。

でも、

寄る年波に勝たねばなりませぬ。

それでは、

高濃度酸素室に入って若返り、

明日の検査に備えます。

師走に突入して、

皆様も色々お忙しいと思いますが、

くれぐれもご自愛くださいませ!

では、行ってきま〜す😄

 

1段階に到達しました🎉

さて今日は、

今月初の“若返り”検査です。

内容的には、

循環器系の機能チェックです。

まず老化現象は心肺機能に現れます。

❤️特に心臓は、

自分の肉体年齢を見る上で重要なのです。

昨年11月6日に見た時は、

血管の評価は、2段階

2段階というのは、「良い」

という評価です。

ストレス点数は、30 でした。

まぁ、

決して悪い数値ではないのですが、

頂点を目指す私としては、

不甲斐なかったのです。

そして、

あらゆる可能性を追求して、

月日は流れました。

あれから5ヶ月!

今日の結果はいかに!

ジャーン!

やりました〜〜〜🎉

1段階に上がりました〜〜〜〜!

「とても良い」に到達です〜〜!

ストレス点数も、

19 まで下がりました〜!

毛細血管の状態も

良くなっていました^ ^

努力は裏切らない!

人間やれば出来るのです🌸

さて、

1段階「とても良い」になったのは

嬉しいのですが、

この先何を目指せば良いのでしょう?

もう一段上の「スーパーとても良い」

作って貰わないといけませんね😹

努力の成果!

今日は、

4ヵ月ぶりに、

骨密度チェックに行って来ました。

前回、測定したのが、

昨年の11月24日。

その時の記事はこちらです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

約束!一日2杯まで

宜しければご覧になってください^ ^

昨年11月24日の結果が、

スティフネス 84

同年比較 102.9%

若年比較 80.7%

同年比較というのは、

私と同じ56才の平均と比べたパーセンテージです。

平均が100%ですから、

102.9%は、ほぼ平均値。

年齢相応の骨密度だという事です。

若年比較は、

20歳の骨密度(100%)と比べた時のパーセンテージです。

私の数値は80.7%

20歳の若造に負けていると言うことです。

こんな事が許される訳がありません。

私の血管年齢や骨格筋量、体脂肪率は、

実年齢よりも遥かに若いのに、

骨密度は年齢相応というのは、

かなりショックでした。

私が最も信頼している管理栄養士・池田さんの分析で、

コーヒーの飲み過ぎが指摘されました。

一日2杯までと約束し、

今日まで頑張ってきたのです。

コーヒーやお茶に含まれるカフェインやタンニンなどは、

カルシウムやマグネシウムの吸収を阻害し、

骨の合成までも邪魔します。

これはアイスコーヒーではありません。

アイスココアです^ ^

そんな努力を積み重ねること4ヵ月。

ついに本日、

測定する日がやって来ました!

では参ります!

ジャーン!

やりました〜〜〜🎉

スティフネス 89

同年比較 108.4%

若年比較 85%

だいぶ上がりました⤴️

だいたい5%増えた感じです。

あと15%増やせば、

私の骨年齢は20歳です。

4ヵ月で、5%という事は、

一年で、15%!

来年の3月に、

私は20歳になりま〜す!

からだバランス・スコアも、

45から58ポイントに伸びました!

いや〜っ、

努力は裏切らないんですね〜。

改めて実感しました。

おっと、これは何だ!

筋肉1kgと、

体脂肪1kgの模型です。

たった1kgで、

こんなにあるんですね〜。

皆さん、

体脂肪どのくらいありますか?

酸素には酸素の良さがある!

今日は、

久しぶりに高濃度酸素を吸ってきました。

酸素カプセルが普及したのは、

20年くらいまえでしょうか?

別名:ベッカムカプセルとも言われ、

あのサッカーのベッカムが

酸素カプセルで骨折を治して試合に復帰したのは、

有名な話しです。

マイケルジャクソンも毎日入っていましたよね。

私も、以前はよく

酸素カプセルを利用していました。

しかし最近は、

活性水素吸引がブームになり、

酸素カプセルは下火になって来た感があります。

私も最近は、

水素吸引に通っていて、

酸素カプセルはしばらく入っていませんでした。

今日は、

酸素カプセルではなく、

酸素ルームに入りました。

カプセルと違って、室内が広いので、

圧迫感が無くて快適です。

機能的にはカプセルとほとんど変わりません。

室内を約1.24気圧にして、

その中で酸素を吸うことで、

普段の呼吸では届かない毛細血管の隅々まで、

酸素を届けることができます。

水深2.4mの圧です。

出た時の爽快感というか、別人感は、

水素以上かもしれません。

やはり、

これからは酸素と水素の両方を

うまく取り入れていきたいと思います。

またまた元気になりました(^^)